カニバリゼーションとは?基礎から理解する

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとカニバリゼーション

  • カニバリゼーションは競合戦略
  • 自社製品間の競争を意味
  • マーケットシェア確保が目的

カニバリゼーション(Cannibalization)= 共食い

カニバリゼーションは自社製品間の競争で、売上を食い合うことです。

カニバリゼーションとは

カニバリゼーションとは自社製品間の競争である。 なぜなら新製品が旧製品の販売を食うからだ。 例えば新型スマホが前モデルの売り上げを奪うこと。

そしてこれはマーケットシェアの確保が目的だ。 つまり新製品による旧製品の売り上げ減少は、市場全体のシェア拡大のための戦略として意図的に行われることもある。

だからカニバリゼーションはビジネス戦略の一部ともいえる。

使用する職種

マーケティング担当者

カニバリゼーションは、新製品のプロモーション戦略である。なぜなら、新製品の成功は旧製品の販売減少を引き起こすことが多いからだ。例えば、新しいスマホの発売が前モデルの売り上げを奪う。

製品開発担当者

カニバリゼーションは、新製品開発のリスクとも考えられる。なぜなら、新製品が旧製品の市場を奪う可能性があるからだ。例えば、新技術の採用が既存技術の市場を侵食する。

経営者

カニバリゼーションは、ビジネス戦略の一部である。なぜなら、自社製品間の競争を通じて全体のマーケットシェアを確保することが目指されるからだ。例えば、新製品の投入で既存製品の売り上げが下がることを容認する。

「カニバる」なんても言います。

有名な企業や製品、サービス

Apple

Appleは、カニバリゼーションの例としてよく引き合いに出される。なぜなら、新型iPhoneの発売で前モデルの売り上げが減少することを容認しているからだ。例えば、iPhoneの新モデル発売で旧モデルの売り上げが減少する。

Microsoft

Microsoftは、Office365の登場により、旧版Officeの販売が減少した。なぜなら、クラウドベースのサブスクリプションモデルは一度購入するパッケージ型ソフトウェアの市場を奪ったからだ。例えば、Office365登場でパッケージ型Officeの売り上げが減少した。

Netflix

Netflixは、新シリーズのリリースで旧シリーズの視聴率が減少することを容認している。なぜなら、常に新しいコンテンツを提供することで視聴者のエンゲージメントを保つ戦略を取っているからだ。例えば、新シリーズがリリースされると旧シリーズの視聴率が下がる。

大まかな手順

目標の定義

カニバリゼーションは、新しい製品やサービスが同社の既存の製品やサービスの売上げを侵食する現象である。なぜなら、消費者が新しい製品に魅力を感じ、既存の製品から移行するからだ。例えば、新型のスマートフォンがリリースされた場合、同じ会社の旧型のスマートフォンの売上は減少する可能性がある。

市場調査

カニバリゼーションの影響を最小限に抑えるためには、市場調査を行うことが重要である。なぜなら、顧客のニーズや傾向を理解することで、新旧製品間の競争を適切に管理できるからだ。例えば、旧製品のユーザーが新製品にどの程度興味を持つか、または新製品のユーザーがどのような属性を持つかを調査すること。

製品のポジショニング

製品のポジショニングを考慮することは、カニバリゼーションの管理に不可欠である。なぜなら、新製品と旧製品が同じ市場セグメントを目指す場合、カニバリゼーションは避けられないからだ。例えば、新製品が旧製品とは異なるニーズを満たすように設計され、異なる市場セグメントをターゲットにする。

プライシング戦略

新製品の価格設定は、カニバリゼーションの度合いを大きく左右する。なぜなら、新製品の価格が低すぎると、旧製品の顧客が新製品に移行する可能性が高まり、カニバリゼーションが起こりやすくなるからだ。例えば、新製品の価格を適切に設定し、旧製品との競争を避ける。

定期的な評価

カニバリゼーションは時間と共に変化する可能性があるため、定期的な評価が必要である。なぜなら、市場の動向や消費者の行動が変わると、カニバリゼーションの状況も変わる可能性があるからだ。例えば、新製品のリリース後、定期的に売上データを分析し、必要に応じて戦略を調整する。

類似語

自己破壊

自己破壊は、カニバリゼーションの類似語である。なぜなら、どちらも企業が自己の製品やサービスによって自社の利益を損なう現象を指すからだ。例えば、新製品の導入により既存の製品の売り上げが落ちる現象を指す。

自己侵食

自己侵食は、カニバリゼーションの類似語である。なぜなら、新製品が既存製品の売上を侵食することを指す言葉だからだ。例えば、自社の新しい製品が、自社の既存製品と同じ顧客層を対象とした場合の現象を指す。

製品間競争

製品間競争は、カニバリゼーションの類似語である。なぜなら、企業内部で異なる製品が同じ市場や顧客層を対象として競争する現象を指すからだ。例えば、同じ会社が生産する複数の製品が、同じ消費者の支出を奪い合う状況を指す。

反対語

製品補完

製品補完は、カニバリゼーションの反対語である。なぜなら、製品補完は新製品が既存製品の売上を高める現象を指すからだ。例えば、新製品が既存製品の付加価値を増すことにより、売上が向上する場合など。

製品シナジー

製品シナジーは、カニバリゼーションの反対語である。なぜなら、製品シナジーは新旧製品が相互に売上を高める現象を指すからだ。例えば、新製品が既存製品の利用を増やすことにより、全体の売上が上昇するケース。

製品多角化

製品多角化は、カニバリゼーションの反対語である。なぜなら、製品多角化は新製品が異なる市場をターゲットにすることで、全体の売上を高める戦略を指すからだ。例えば、新製品が新たな顧客層を開拓し、その結果、全体の売上が増える状況。

会話の例文

新製品の市場投入に関するミーティング

Q.「新製品の投入によって、我々の既存製品の売り上げに影響はありますか?」
A.「はい、それはカニバリゼーションと呼ばれる現象で、新製品が既存製品の売上を侵食する可能性があります。それを防ぐための適切な戦略が必要です。」

新製品開発の戦略会議

Q.「新製品が既存の製品ラインと競合しないようにするにはどうすればいいですか?」
A.「それは製品のポジショニングと価格設定によってコントロールできます。これらはカニバリゼーションを防ぐための重要な要素です。」

ビジネス分析のプレゼンテーション

Q.「最近の売上減少は新製品の影響ですか?」
A.「可能性があります。これはカニバリゼーションと呼ばれる現象で、新製品の投入が既存製品の売り上げを侵食した可能性があります。」

使用時の注意点

カニバリゼーションを意識する時の注意点は、その影響が全体的な業績に与える影響を理解することである。 なぜならば、一部の製品の売上が減少しても、全体の売上が増加していれば、カニバリゼーションは正の結果をもたらす場合があるからだ。

例えば、新製品の販売が既存製品の売上を超えて伸びる場合、全体の売上は増加します。 そして、カニバリゼーションは避けられない場合もある。新製品の市場投入により一部の既存製品の売上が落ちることは、進歩とイノベーションの一部であり、適切な戦略により最小限に抑えられる。

カニバリゼーションを踏まえたマーケティングが必要です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎で、わかりやすいように例えを入れたりしてますが、逆にわかりにくかったらごめんなさい。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました