CSRとは?社会に貢献する企業の重要な役割

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • 企業が社会に対する責任を果たす行動
  • 利益だけでなく社会の価値も重視する考え方
  • 働きやすい環境作りや製品の品質向上も含まれる

CSRとは企業が社会へ貢献する行動です。

概要説明

CSRとは企業が社会に対する責任を果たす行動である。なぜならば企業は単に利益を追求するだけではなく、社会に対して影響を与える存在だからだ。

例えば、働きやすい環境を整えたり、製品の品質を上げることもCSRの一部だ。そして、CSR活動により企業の価値や信頼度が上がり、株価への影響もある。

つまり、CSRは社会と企業双方にメリットをもたらす。だから、CSRは非常に重要だ

職業職種

経営者

経営者は、CSRを重視する。なぜなら、企業の価値を高め、信頼度を上げるからだ。例えば、社会貢献活動に力を入れる。

人事担当者

人事担当者は、CSRを実現する。なぜなら、社員が働きやすい環境を作ることが求められるからだ。例えば、ワークライフバランスを重視する。

商品企画担当者

商品企画担当者は、CSRを考える。なぜなら、製品の品質を高め、顧客に安心感を提供するからだ。例えば、環境に優しい商品開発に取り組む。

CSRは、名前の由来は英語の”Corporate Social Responsibility”です。これは直訳すると「企業の社会的責任」を意味します。

代表例

トヨタ自動車

トヨタ自動車は、環境に配慮した電気自動車の開発でCSR活動に取り組んでいる。なぜなら、温暖化対策と資源節約が求められているからだ。例えば、「プリウス」はその代表的なモデルだ。

ユニクロ

ユニクロは、古着の回収・再利用プログラム「リサイクル」でCSRを行っている。なぜなら、持続可能な消費社会の実現に寄与するためだ。例えば、店頭で古着を回収し、再利用やリサイクルに繋げている。

ソニー

ソニーは、社員の多様性と健康を尊重する職場環境を整えることでCSRを行っている。なぜなら、社員の満足度向上は企業の成長に繋がるからだ。例えば、育児や介護のための休暇制度を充実させている。

手順例

ビジョンと目標を明確にする

CSR活動を始めるには、まず自社のビジョンと目標を明確にする。なぜなら、CSR活動は企業のビジョンと密接に関連するからだ。例えば、「環境に配慮した社会を目指す」など。

具体的な計画を立てる

次に、CSR活動の具体的な計画を立てる。なぜなら、計画がないと実行に移せないからだ。例えば、廃棄物の削減や社員の健康促進などを具体的な目標とする。

実際に活動を始める

そして、実際に活動を始める。なぜなら、実際に動かなければ何も変わらないからだ。例えば、廃棄物の分別や社員向けの健康セミナーの開催など。

改善点を見つける

活動の結果を評価し、改善点を見つける。なぜなら、改善点を見つけることで次の活動の質を上げることができるからだ。例えば、活動の成果を定期的にチェックし、必要な改善を行う。

成果を社内外に発信

最後に、活動の成果を社内外に発信する。なぜなら、企業の価値や信頼度を高めるためだ。例えば、ウェブサイトや報告書で活動結果を公開する。

類似語

サステナビリティ

サステナビリティは、企業の長期的な発展と社会・環境への責任を意味する。なぜなら、持続可能な社会の実現に向けて企業の役割が重要だからだ。例えば、地球温暖化対策や社会貢献活動がその一部だ。

ESG投資

ESG投資は、企業の環境・社会・ガバナンスの取り組みを評価する。なぜなら、これらの要素は企業の長期的な成長に影響を与えるからだ。例えば、投資家はESG投資を通じてCSR活動に注目する。

コーポレートシチズンシップ

コーポレートシチズンシップは、企業が地域社会の一員として社会的責任を果たす概念だ。なぜなら、地域との協調性が企業の持続可能性に寄与するからだ。例えば、地域の教育や福祉活動への支援がそれにあたる。

反対語

無責任な企業行動

無責任な企業行動は、CSRの反対である。なぜなら、企業が社会への負担を無視して利益だけを追求する行為だからだ。例えば、環境破壊を引き起こすような行動である。

エゴイズム

エゴイズムは、CSRの反対である。なぜなら、自己の利益のみを優先する考え方だからだ。例えば、自社の利益しか考えず、社会や他人への影響を考慮しない行動である。

ショートターム思考

ショートターム思考は、CSRの反対である。なぜなら、短期的な利益を追求し、長期的な社会的影響を顧みない考え方だからだ。例えば、一時的な利益のために環境や社会を犠牲にする行動である。

会話例

校内の掃除を行う学生たち

Q.「なぜ学校を綺麗にするの?」
A.「これは私たちの小さなCSR活動だよ。社会に良い影響を与えるために、自分たちの環境を整えるんだ。」

自社の製品開発をする企業員

Q.「なぜこの製品は環境に優しいの?」
A.「それは私たちのCSR方針だからだ。環境に配慮した製品を作ることで、社会全体を良くするんだ。」

企業の投資家との会話

Q.「なぜあなたの会社はCSRに力を入れているの?」
A.「CSR活動に力を入れることで、社会からの信頼を得て、長期的には株価にも良い影響があるからだ。」

注意点

CSRを行う時の注意点は”短期的な見返り”を求めないことである。なぜならばCSRは社会的な利益を重視する行為だからだ。例えば環境保護のための活動である。

そして真剣に取り組むことが大切だ。だから焦らず、地道に活動を続けることが大切だ。

CSRとフィランソロピーは、間違えやすいので注意しましょう。CSRは企業が社会に対して果たす責任で、フィランソロピーは個人や企業が行う社会貢献活動です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました