エスクローとは?安全な取引のための重要な手段

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとエスクロー

  • 取引を守る特殊な仕組み
  • 資金の保全が主な役割
  • 不確実性を減らす助けに

エスクロー = Escrow

エスクローとは取引を守る安全なシステムです。

エスクローとは

エスクローとは取引の安全を保つシステムである。 なぜならば、資金を第三者が一時保有することで、取引の途中で起こり得るトラブルを防ぐからだ。

例えば、商品の発送が遅延した時でも、資金はエスクローサービスに保管されているので、売り手は買い手から直接資金を受け取るリスクがない。

そして、買い手も商品が確認できるまで資金が移動しないので安心できる。 つまり、エスクローは取引の両方の安全を確保するシステムである。

だから、大切な取引ではエスクローを利用することが多い。

使用する職種

不動産業者

エスクローは、取引の安全性を確保する重要な手段である。なぜなら、物件の売買時に資金を一時的に保管し、トラブルを防ぐからだ。例えば、購入者が代金を支払い、売主が物件を引き渡すまでの間、エスクローがその資金を保管する。

フリーランサー

エスクローは、報酬の保全を確保する手段である。なぜなら、クライアントとの間で作業の内容や品質についての不一致が生じた場合でも、報酬はエスクローにより保護されるからだ。例えば、フリーランスのプロジェクトでエスクローを使用すると、作業が完了し承認を得た後で初めて報酬がリリースされる。

投資家

エスクローは、投資の安全性を確保する手段である。なぜなら、投資に伴う資金の移動を第三者が監督し、投資の成立条件が満たされるまで資金を保管するからだ。例えば、新規株式公開(IPO)などの大型投資の際には、投資家の資金はエスクローに保管され、取引が確定するまでその資金は動かない。

最近では大きな金額でなくても、広くエスクローサービスが使用されてます。

一般的な代表例メルカリ

エスクローサービスの一例として日本国内で非常にポピュラーなオンラインフリーマーケット「メルカリ」が挙げられる。 メルカリはユーザーが個人間で商品を売買するプラットフォームで、エスクローの仕組みを取り入れています。具体的には以下のような手順で取引が行われる。
  1. 購入者は商品を購入すると、その代金はメルカリ(エスクローサービス)に預けられる。直接出品者には送られない。

  2. 商品が購入者に届き、商品の状態などが出品情報と一致していることを確認した後、購入者は「受け取り」を行う。

  3. 「受け取り」が行われた時点で、エスクローサービスであるメルカリから出品者に代金が送られる。

このように、エスクローサービスは購入者と出品者双方のリスクを低減する役割を果たす。購入者は商品が適切に届くことを確認でき、出品者は商品の送付後に確実に代金を受け取ることができる。

有名な企業や製品、サービス

Payoneer

Payoneerは、大手エスクローサービスである。なぜなら、全世界に広がるユーザーに対して安全な取引を保証する機能を提供しているからだ。例えば、フリーランスのデザイナーや開発者が海外のクライアントと安心して取引できる。

Bitrated

Bitratedは、ビットコイン取引のエスクローサービスで有名だ。なぜなら、仮想通貨の取引を第三者が保証し、詐欺からユーザーを守るためだ。例えば、ビットコインを売買する際に、売主と買主の間に入りトラブルを防ぐ。

Steve Mnuchin

Steve Mnuchinは、アメリカのエスクローサービスの専門家である。なぜなら、彼は以前アメリカの財務省長官を務め、金融取引の安全を長年に渡り追求してきたからだ。例えば、彼のリーダーシップの下で、エスクローサービスの重要性が認識されるようになった。

大まかな手順

エスクロー会社の選定

エスクロー会社の選定は、エスクロー取引の最初のステップである。なぜなら、取引の安全性を保証するために信頼できる第三者が必要だからだ。例えば、信頼性と評価が高いエスクロー会社を選ぶこと。

エスクロー契約の確認

エスクロー契約の確認は、エスクロー取引の重要なプロセスである。なぜなら、契約内容を理解し合意することが必要だからだ。例えば、契約の全ての条項を読み理解し、不明点があれば質問すること。

資金の移動

資金の移動は、エスクロー取引の重要な部分である。なぜなら、購入者からエスクロー会社への資金の移動は取引の安全性を保証するために必要だからだ。例えば、指定された方法でエスクロー会社に資金を送ること。

商品やサービスの提供

商品やサービスの提供は、エスクロー取引の流れの一部である。なぜなら、資金がエスクロー会社に移動した後、売主は商品やサービスを提供するからだ。例えば、商品を配送したり、サービスを提供したりすること。

エスクロー会社から売主への資金の移動

エスクロー会社から売主への資金の移動は、エスクロー取引の最終ステップである。なぜなら、商品やサービスが提供された後、エスクロー会社は売主に資金を移動するからだ。例えば、エスクロー会社が指定した方法で売主に資金を送ること。

類似語

信託

信託は、エスクローの類似語である。なぜなら、どちらも第三者が資産を保管し、特定の条件が満たされたときにそれを移動するという概念だからだ。例えば、不動産取引での信託契約。

中間管理

中間管理は、エスクローの類似語である。なぜなら、どちらも取引をスムーズに進行させ、当事者間のトラブルを防ぐ役割を果たすからだ。例えば、大規模プロジェクトにおける中間管理。

保証

保証は、エスクローの類似語である。なぜなら、どちらも一定の条件が満たされた場合に、約束された行動が行われることを保証するからだ。例えば、商品が正しく提供されることを保証する契約。

反対語

直取引

直取引は、エスクローの反対語である。なぜなら、直取引は売り手と買い手が直接やり取りを行う方式だからだ。例えば、フリーマーケットサイトで直接商品を買う行為。

自己決済

自己決済は、エスクローの反対語である。なぜなら、自己決済では第三者を介さずに当事者間で資金のやり取りを行うからだ。例えば、友人間での借り入れに対する返済。

手放し

手放しは、エスクローの反対語である。なぜなら、手放しは事前に約束や保証を設けずに、資産や商品を譲渡することだからだ。例えば、公共の場所に放置された物を拾う行為。

会話の例文

不動産取引

Q.「私たちは新しい家を買うためにエスクローを使うべきですか?」
A.「はい、エスクローは資金の安全性を保証するため、不動産取引には大変有用です。」

オンライン取引

Q.「オンラインで商品を売るとき、エスクローは必要ですか?」
A.「エスクローは取引の安全性を高めるので、特に高価な商品を取引する場合や取引相手をよく知らない場合には推奨されます。」

フリーランス契約

Q.「フリーランスの仕事を請け負うとき、エスクローはどのように役立ちますか?」
A.「エスクローは仕事の完成と報酬の支払いを保証するために役立ちます。クライアントが資金をエスクロー会社に預け、あなたが仕事を終えたら資金がリリースされます。」

使用時の注意点

エスクローを使用する時の注意点は契約内容の確認とエスクロー会社の選定である。 なぜならばエスクロー会社が信頼できる会社であるか、また契約内容が公正かつ適正であることが重要だからだ。

例えば、エスクロー会社の評価や評判を調査し、契約の条項が自分の理解と一致することを確認することが大切である。 そして、不明な点があれば専門家に相談することも重要である。

だからエスクローを使用する際は、これらの注意点を念頭に置くことが重要である。

普段からエスクローサービスを使用しているので、知識を深めましょう。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました