オンデマンドとは?IT業界では必須の基礎知識

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとオンデマンド

  • ユーザーの要求で始まる
  • 必要な時に必要なだけ利用可能
  • 時間と場所を問わずアクセス可能

オンデマンド(On Demand)=「~に接する」、「 求める・要求する」

オンデマンドはユーザーの要求に応じたサービス提供を指します。

オンデマンドとは

オンデマンドとはユーザーの要求に応じたサービスである。 なぜならば、ユーザーが必要とする時に、必要な量だけサービスを利用できるからだ。

例えば、ストリーミングサービスやクラウドストレージなどがある。 そして、これらのサービスは時間や場所を問わずに利用可能である。

つまり、ユーザーのニーズに合わせて効率的にサービスを利用できるのがオンデマンドの特徴である。 だから、時間やコストの節約につながり、便利さを実感できる。

使用する職種

マーケティング担当者

オンデマンドは、広告キャンペーンの効果的な実施に役立つ。なぜなら、データの分析や報告をリアルタイムで行えるからだ。例えば、Google AdWordsなどのプラットフォームで広告を出稿した場合、リアルタイムでパフォーマンスを確認し、必要に応じて調整できる。

ITエンジニア

オンデマンドは、リソースの効率的な管理に有用だ。なぜなら、クラウドストレージなどのサービスを使って、必要な容量だけストレージを使用できるからだ。例えば、Amazon S3などのクラウドストレージサービスを利用すると、使用量に応じた料金のみを支払うことができる。

一般ユーザー

オンデマンドは、映画や音楽の楽しむために使える。なぜなら、ストリーミングサービスを通じて、いつでもどこでも視聴できるからだ。例えば、NetflixやSpotifyなどのサービスを利用すれば、好きなタイミングで好きなコンテンツを楽しむことが可能だ。

オンデマンドは、IT黎明期から使われてる言葉です。

有名な企業や製品、サービス

Netflix

Netflixは、映画やドラマのオンデマンドストリーミングサービスである。なぜなら、ユーザーが任意のタイミングで視聴可能な豊富なコンテンツを提供しているからだ。例えば、オリジナル作品の制作と配信も行っている。

Amazon Web Services

Amazon Web Servicesは、クラウドコンピューティングサービスである。なぜなら、ユーザーが必要な時に必要なだけリソースを使用できるからだ。例えば、ストレージ、計算能力、データベースなどのリソースをオンデマンドで提供している。

Uber

Uberは、車の配車サービスである。なぜなら、ユーザーの要求に応じてドライバーを派遣し、移動手段を提供しているからだ。例えば、アプリを使って車を呼ぶことができる。

大まかな手順

  1. サービス選択
    サービスを選択する。なぜなら、各サービスには特有のコンテンツと機能があるからだ。例えばNetflix、Amazon Prime、Disney+など。

  2. アカウント作成
    アカウントを作成する。なぜなら、サービスを使用するにはアカウントが必要だからだ。例えば、メールアドレスとパスワードを使用して登録する。

  3. 決済選択
    支払い方法を設定する。なぜなら、オンデマンドサービスは通常、月額料金が発生するからだ。例えばクレジットカード情報を登録する。

  4. コンテンツ検索
    コンテンツを検索または選択する。なぜなら、特定の映画や番組を見つけるため、または利用可能なコンテンツから選択するためだ。例えば、ジャンルや評価、人気などに基づいて選択する。

  5. 視聴する
    視聴する。なぜなら、それがオンデマンドサービスの目的だからだ。例えば、再生ボタンを押して映画や番組を楽しむ。

類似語

ストリーミング

ストリーミングは、オンデマンドに近い概念である。なぜなら、両方ともユーザーがインターネット経由でコンテンツをリアルタイムに取得できるからだ。例えばNetflixやSpotifyなど。

ビデオ・オン・デマンド (VOD)

VODは、オンデマンドの一種である。なぜなら、ユーザーが好きなときにビデオコンテンツを視聴できるからだ。例えば、HuluやAmazon Prime Videoなど。

ペイ・パー・ビュー (PPV)

PPVは、オンデマンドと似ている。なぜなら、ユーザーが特定のコンテンツを見るために個別に料金を支払うからだ。例えば、特定のスポーツイベントや映画など。

反対語

ライブ放送

ライブ放送は、オンデマンドの反対概念である。なぜなら、ライブ放送では内容がリアルタイムに配信され、ユーザーは放送スケジュールに従って視聴する必要があるからだ。例えば、テレビのニュース放送やスポーツイベントなど。

スケジュール配信

スケジュール配信もまた、オンデマンドの反対概念である。なぜなら、スケジュール配信ではコンテンツが特定の時間にしか視聴できないからだ。例えば、テレビのドラマや映画の放送スケジュールなど。

リニア放送

リニア放送は、オンデマンドの反対概念である。なぜなら、リニア放送では放送内容と時間が固定されており、ユーザーは自由に選択することができないからだ。例えば、テレビ放送やラジオ放送など。

会話の例文

家で映画を観る状況

Q.「何かいい映画はありますか?」
A.「NetflixやAmazon Primeなどのオンデマンドサービスをチェックしてみてはいかがでしょうか?お好きな映画をすぐに視聴できますよ。」

通勤中に音楽を聴く状況

Q.「新しい音楽を探したいんだけど、おすすめの方法は?」
A.「SpotifyやApple Musicのようなオンデマンド音楽ストリーミングサービスはいかがでしょう?自分の好きな曲をすぐに見つけて聴くことができますよ。」

運動をしながら学習したい状況

Q.「ジムで運動しながら何か学びたいんだけど、何か方法は?」
A.「オンデマンドのオーディオブックやポッドキャストを試してみてはどうでしょう?自分の都合のいい時に学べる素晴らしい方法ですよ。」

使用時の注意点

インターネット接続の質とスピードを使用する時の注意点は重要である。なぜならば、オンデマンドサービスはストリーミングに依存しており、低品質または不安定な接続では、ビデオや音楽の再生に影響が出る可能性があるからだ。

例えば、動画のバッファリングや音楽の再生が途切れるといった問題が起きるかもしれません。そして、データ使用量にも注意が必要。

オンデマンドはすでに死語になってる気がします。でも覚えておいて損はしないはず。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました