Objective-Cとは?プログラミングの基礎知識

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとObjective-C

Objective-CとはApple製品開発で使用されてるオブジェクト指向言語です。

Objective-Cとは

Objective-CとはApple製品の開発に用いられる言語である。 なぜならば、Objective-CはC言語のスーパーセットで、オブジェクト指向性を持っているからだ。

例えば、iOSやmacOSのアプリを作る際に使われる。 そして、スモールトークのメッセージパッシング概念を持っている。 つまり、ソフトウェアの再利用性と可読性を高めることができる。

だからObjective-Cは、複雑なソフトウェアシステムの開発に役立つ。

使用する職種

アプリ開発者

Objective-Cは、アプリ開発者にとって重要なツールである。なぜなら、AppleのiOSやmacOSのアプリを作るのに使われるからだ。例えば、iPhoneアプリ。

ソフトウェアエンジニア

Objective-Cは、ソフトウェアエンジニアにとって重要な言語である。なぜなら、オブジェクト指向性を持っており、ソフトウェアの再利用性と可読性を高めるからだ。例えば、大規模なソフトウェアシステム開発。

学生

Objective-Cは、プログラミングを学ぶ学生にとっても有益である。なぜなら、C言語の知識を深めつつ、オブジェクト指向言語に触れることができるからだ。例えば、学校のプログラミングの授業。

オブジェクトは、データ(プロパティや属性)とそれを操作するための手続き(メソッドや関数)を一つにまとめたものです。

有名な企業や製品、サービス

Apple Inc.

Appleは、Objective-Cを主に使って自社のiOSやmacOSのアプリを開発している。なぜなら、Objective-CはApple製品の開発に最適化された言語だからだ。例えば、SafariやMailアプリなど。

iPhone

iPhoneは、Objective-Cで開発された多数のアプリを利用できる。なぜなら、Objective-CはiOSのアプリ開発に最適な言語だからだ。例えば、標準のアプリやApp Storeの多くのアプリ。

Brad Cox

Brad Coxは、Objective-Cの共同開発者として知られる。なぜなら、彼は1980年代にStepstone社でTom LoveとともにObjective-Cを設計したからだ。例えば、彼の著書「Object-Oriented Programming: An Evolutionary Approach」である。

大まかな手順

プロジェクトを作成

プロジェクトを作成する。なぜなら、Objective-Cの開発には専用の環境が必要だからだ。例えばXcode。

クラスを作成

新たなクラスを作成する。なぜなら、クラスはObjective-Cの中心的な要素であるからだ。例えば「MyClass.h」と「MyClass.m」。

インスタンスを作成

インスタンスを作成する。なぜなら、実際の処理を行うにはクラスのインスタンスが必要だからだ。例えば「MyClass *myInstance = [[MyClass alloc] init];」。

メソッドを実行

メソッドを実行する。なぜなら、インスタンスに対して処理を行うためにはメソッドが必要だからだ。例えば「[myInstance myMethod];」。

デバッグ

デバッグを行う。なぜなら、コードの問題点を見つけ修正するためにはデバッグが必要だからだ。例えば、Xcodeのデバッグ機能を利用する。

類似語

Swift

Swiftは、Objective-Cに代わるAppleの新しいプログラミング言語である。なぜなら、AppleがObjective-Cの後継として開発したからだ。例えば、iOSやmacOSのアプリケーション開発に用いられる。

C++

C++は、Objective-Cと同じくC言語を基にしたオブジェクト指向のプログラミング言語である。なぜなら、両者ともC言語の拡張として開発されたからだ。例えば、ソフトウェア開発やシステム開発など幅広い用途に使用される。

Java

Javaは、Objective-Cと同じくオブジェクト指向を採用したプログラミング言語である。なぜなら、両者ともオブジェクトの概念を中心にシステムを設計・開発するからだ。例えば、WebアプリケーションやAndroidアプリケーションの開発に使用される。

反対語

手続き型言語

手続き型言語は、Objective-Cのようなオブジェクト指向型言語とは対照的な概念である。なぜなら、プログラムの流れを一連の手続きとして記述するからだ。例えば、C言語。

インタプリタ言語

インタプリタ言語は、Objective-Cのようなコンパイラ言語とは対照的である。なぜなら、ソースコードを一行ごとに実行するからだ。例えば、Python。

非同期言語

非同期言語は、Objective-Cのような同期言語とは対照的である。なぜなら、複数のタスクを同時に実行できるからだ。例えば、JavaScript。

会話の例文

初めてのObjective-Cプロジェクト

Q.「新しくObjective-Cのプロジェクトを始めるのだけど、どうしたらいい?」
A.「まずはXcodeをインストールして、新しいプロジェクトを作成してみよう。」

クラスの作成

Q.「Objective-Cでクラスを作成する方法を教えてくれますか?」
A.「もちろんだ。”.h”と”.m”の2つのファイルを作成し、それぞれに必要なコードを書くことでクラスを作成できますよ。」

デバッグ方法

Q.「コードのデバッグはどうすればいいの?」
A.「Xcodeにはデバッグ機能が組み込まれています。コードの問題点を特定し、修正していきましょう。」

使用時の注意点

メモリ管理を行うことがObjective-Cを使用する時の注意点である。 なぜならば、Objective-Cは自動メモリ管理機能がなく、開発者が手動で管理する必要があるからだ。

例えば、allocで確保したメモリは適切にreleaseしなければメモリリークを引き起こす。 そして、メモリリークはアプリケーションのパフォーマンスに大きく影響する。

だから、Objective-Cを使用する際は特にメモリ管理に注意が必要だ。

Swiftだけではできないこともあるので、まだObjective-Cの需要はあります。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました