カゴ落ちとは?購入をやめる瞬間の重要性

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとカゴ落ち

  • オンラインショッピングでよく見る現象
  • カートに入れた商品を購入しない行動
  • サイト設計や価格などが原因になることも

カゴ落ち = Cart abandonment

カゴ落ちは、ネットショップでの未完成の購入行為だ。

カゴ落ちとは

カゴ落ちとは、オンラインショッピングにおける未完了の購入行為だ。なぜなら、商品をカートに入れた顧客が決済を完了せずにサイトを離れる現象を指すからだ。

例えば、送料の高さやサイトの使いにくさなどが原因でカゴ落ちが起こることがある。そして、これを解決するためにはユーザビリティの改善や適切な価格設定が必要だ。

つまり、カゴ落ちはビジネスの売上に大きく影響を与える可能性がある現象だ。だから、その原因を理解し対策を講じることが重要だ。

使用する職種

オンラインショップオーナー

オンラインショップオーナーは、カゴ落ちに注意を払う。なぜなら、これは自身のビジネスに大きな影響を与える可能性があるからだ。例えば、カゴ落ち率が高いということは売上げが逸失されているということだ。

マーケティングマネージャー

マーケティングマネージャーもまた、カゴ落ちを深刻に捉えるべきだ。なぜなら、この現象は顧客の購買行動を理解するための重要な指標となるからだ。例えば、カゴ落ちの原因を分析することで、サイトの改善やマーケティング戦略の見直しにつながる。

ウェブデザイナー

ウェブデザイナーは、カゴ落ちを防ぐためのデザインが求められる。なぜなら、使いにくいサイト設計や情報の提示方法がカゴ落ちの原因となることがあるからだ。例えば、ユーザビリティを高めるデザインや情報の見せ方を工夫することで、カゴ落ちを防ぐことができる。

カゴ落ちは、UIUXによって改善されます。

有名な企業や製品、サービス

Amazon

Amazonは、低いカゴ落ち率で知られている。なぜなら、使いやすいサイト設計やプライム会員に対する送料無料などの施策が効果を発揮しているからだ。例えば、「ワンクリックで注文」機能はカゴ落ちを大幅に減らしている。

ZARA

ZARAは、ファッション業界でカゴ落ち率を改善した企業として知られている。なぜなら、サイトのユーザビリティ改善や配送料の見直しなどの取り組みによって、カゴ落ち率を減らしたからだ。例えば、レビューやスタイリングの参考画像など購買意欲を高める情報を提供している。

スティーブ・クルーガー

スティーブ・クルーガーは、カゴ落ち防止のエキスパートである。なぜなら、彼の会社は業界でも高い成功率を誇り、多くのECサイトのカゴ落ち率を大幅に改善したからだ。例えば、彼の開発したアルゴリズムはカゴ落ちの兆候を早期に発見し、適切な対策を提案することで評価を得ている。

大まかな手順

商品選定

商品選定は、第一歩である。なぜなら、興味を引く商品がなければ、カートに商品を入れること自体が起きないからだ。例えば、季節のトレンド商品を取り揃える。

価格設定

価格設定は、重要な要素である。なぜなら、価格が高すぎたり、競合他社と比べて不適切な場合、カゴ落ちが起こる可能性が高まるからだ。例えば、マーケットリサーチを行い適切な価格を設定する。

利便性の向上

利便性の向上は、カゴ落ちを減らすために必要である。なぜなら、難解なチェックアウトプロセスや多すぎるステップは、ユーザーが購入を諦める一因となるからだ。例えば、一つのページで完結するチェックアウトプロセスを設定する。

顧客サポートの強化

顧客サポートの強化は、信頼を築くために重要である。なぜなら、疑問点や不安が解消されないままでは、購入に至らない顧客も多いからだ。例えば、チャット機能やFAQページを設け、顧客の問い合わせに対応する。

定期的な改善

定期的な改善と改良は、カゴ落ち率を最小限に抑えるために重要である。なぜなら、常に最適化を追求することで、顧客のニーズに対応したショッピング体験を提供できるからだ。例えば、A/Bテストを実施し、結果に基づいてウェブサイトを最適化する。

類似語

購入放棄

購入放棄は、カゴ落ちと同様の意味を持つ表現である。なぜなら、商品をカートに入れたにも関わらず、最終的に購入をしない行為を指すからだ。例えば、高額な送料による購入放棄などがある。

チェックアウト放棄

チェックアウト放棄は、カゴ落ちの類似語である。なぜなら、具体的には決済手続きまで進んだ顧客が最後のステップで購入をやめることを指すからだ。例えば、登録情報の入力が面倒で放棄する場合などがある。

コンバージョンロス

コンバージョンロスは、カゴ落ちと類似する概念である。なぜなら、これはウェブサイトへの訪問者が目的の行動(この場合、購入)をとらないことを示すからだ。例えば、商品ページまでは見たが、カートに入れる行為すらせずにサイトを離れる場合などがある。

反対語

コンバージョン

コンバージョンは、カゴ落ちの反対語である。なぜなら、これは訪問者が目的の行動(購入など)をとったことを示すからだ。例えば、商品をカートに入れ、決済まで完了した場合はコンバージョンと呼ぶ。

成功したチェックアウト

成功したチェックアウトは、カゴ落ちの反対語である。なぜなら、これは顧客が決済プロセスを完全に終え、購入を確定した状態を指すからだ。例えば、購入確認メールの受信などがその一例である。

完了した購入

完了した購入は、カゴ落ちの反対語である。なぜなら、これは顧客が商品の購入プロセス全てを完了した状態を指すからだ。例えば、商品の配送スケジュールを確認した段階である。

会話の例文

オンラインショッピングの問題

Q.「なぜ私のショップでカゴ落ちが多いのだろう?」
A.「おそらく、サイトのナビゲーションが難解だからだと思います。」

マーケティング戦略の改善

Q.「カゴ落ちを減らす方法はありますか?」
A.「はい、ユーザー体験を改善し、チェックアウトプロセスを簡潔にすることが効果的です。」

オンラインビジネスの悩み

Q.「カゴ落ちが増えてしまって、どう対策すれば良いですか?」
A.「すぐに購入を促すリマーケティング広告を試すと良いでしょう。」

使用時の注意点

カゴ落ちを分析する時の注意点は、全体のパフォーマンスを考慮することである。 なぜならば、単一のメトリクスだけに依存すると誤った結論を導く可能性があるからだ。

例えば、カゴ落ち率が高いことが必ずしも悪いとは限らない。高いトラフィックがあるサイトでは、比較的高いカゴ落ち率が見られることもある。

そして、特定のカート放棄の原因を特定するためには、より深くデータを掘り下げることが重要である。 だから、カゴ落ちを適切に分析し、解決策を策定するためには全体的な視野が必要である。

カゴ落ちの分析と改善は、売上増加に効果大です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました