アーンドメディア(Earned Media)とは?IT初心者にも理解できる解説!

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとアーンドメディア

  • 無料で手に入る宣伝のこと
  • ユーザーが自発的に広めるメディア
  • 企業の信頼性を上げるメディア

アーンドメディアとは

アーンドメディアとは、企業が直接支払う費用なしで得られる宣伝のことです。なぜなら、これは顧客やファン、一般の人々が自発的に広めてくれるからです。例えば、SNSで共有される記事や口コミ、レビューなどがこれに該当します。そして、これらは企業が支払う広告(ペイドメディア)とは異なり、信頼性が高いとされます。だから、企業にとっては非常に価値のあるメディアとなるのです。

アーンドメディアを使用する職種

アーンドメディアを活用するのは、マーケティング担当者、PR担当者、コンテンツクリエーターが一例です。マーケティング担当者は、製品やサービスの認知度を上げる目的で、ユーザーが自然と共有したくなるようなコンテンツを作ります。PR担当者は、企業の良い面を強調し、良い口コミを生み出すために活用します。コンテンツクリエーターは、自分の作ったコンテンツがより広く共有されることを目指します。

アーンドメディアで有名な企業や製品、サービス

アーンドメディアで有名なのは、Apple、Tesla、Coca Colaが一例です。

Appleは新製品発表時に顧客やメディアから大量の自然な宣伝を受ける。

TeslaはCEOのイーロン・マスクがTwitterで発信する情報がファンやメディアによって広まる。

Coca Colaは人気キャラクターや名言を用いた広告キャンペーンが、消費者からの自然な共有を引き出します。

アーンドメディアの類似語

ワード・オブ・マウス(Word of Mouth)

口コミという意味で、消費者が製品やサービスについて自発的に語り広める現象を指します。アーンドメディアの一部とも言えます。

オーガニックメディア(Organic Media)

自然に生じるメディアという意味で、アーンドメディアとほぼ同義です。これは、お金を使わずに自然に広まる情報を指します。

バイラルメディア(Viral Media)

ウイルスのように急速に広がるメディアという意味で、アーンドメディアの中でも特に拡散力の強いものを指します。

アーンドメディアの反対語

ペイドメディア(Paid Media)

企業が広告料を支払って宣伝するメディアのことを指し、アーンドメディアとは対照的です。

オウンドメディア(Owned Media)

企業が自身で所有・管理するメディアのことを指し、アーンドメディアとは異なります。

アーンドメディアを使った会話の例文

マーケティング戦略のミーティング

Q.「アーンドメディアを増やす方法は何ですか?」
A.「共有価値のある素晴らしいコンテンツを作り、それを顧客とファンが自然に共有したくなるようにすることです。」

SNSマネージャーとの会話

Q.「どのようにして私たちの投稿がアーンドメディアとして機能するようにできますか?」
A.「投稿が視覚的で魅力的であり、それがユーザーと共鳴し、共有したくなるような内容であることが重要です。」

PR担当者との会話

Q.「アーンドメディアが我々のブランドにどのように役立つのですか?」
A.「アーンドメディアは、企業が支払う広告と比べて、消費者により高い信頼性を持っています。だから、アーンドメディアを増やすことで、ブランドの信頼性と認知度が上がります。」

会話で使用する場合の注意点

アーンドメディアを会話で使用する時の注意点は、その信頼性と無形性に注意を払うことです。なぜなら、アーンドメディアはユーザーや消費者が自発的に広めるメディアであるため、企業が直接コントロールすることは難しいからです。例えば、商品やサービスに対するネガティブな口コミや評価もアーンドメディアの一部であり、これらが拡散すると企業の評判を下げる可能性があります。そして、アーンドメディアの効果は一朝一夕で表れるものではなく、長期的な視点で考える必要があります。だから、アーンドメディア戦略を立てる際は、これらの要素を十分に考慮することが重要です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました