SPSSとは?統計学のキーコンセプトを理解する

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとSPSS

  • 統計分析のためのソフトウェア
  • データの管理と可視化が可能
  • 研究者やビジネスマンに人気

SPSS(Statistical Package for the Social Sciences)=社会科学統計パッケージ

SPSSとは、統計分析とデータ管理、可視化を行うためのソフトウェア

SPSSとは

SPSSとは統計分析のためのソフトウェアである。 なぜならば、これを使えばデータ分析や統計処理を行えるからだ。

例えば、データを清掃したり、それを図やグラフにしたりすることができる。 そして、それは研究者やビジネスマンに広く利用されている。

つまり、データの理解を深め、有意義な情報を抽出するための強力なツールである。 だから、データ分析に携わる者ならば、一度は使ってみる価値がある。

使用する職種

マーケティングリサーチャー

マーケティングリサーチャーは、消費者の行動や意見を理解するためにSPSSを使用する。これにより、適切なマーケティング戦略を立てるのに役立つ。

データアナリスト

データアナリストは、ビジネス上の意思決定を裏付けるためにSPSSを使ってデータを分析する。これにより、ビジネスのパフォーマンスを改善するのに有益な情報を提供する。

学術研究者

学術研究者は、調査結果を分析し、統計的に有意な結果を抽出するためにSPSSを使用する。これにより、研究の結果を信頼性と精度をもって解釈・発表することができる。

SPSSの一番の特徴は、ユーザーフレンドリーなインターフェースと豊富な分析機能を併せ持つことである。

有名な企業や製品、サービス

IBM

SPSSはIBM社によって開発された製品で、IBMの強力なバックエンドと統計ソフトウェアの専門知識を併せ持つ。

SPSS Modeler

SPSS Modelerは、SPSSの製品ラインの一部で、より高度な予測分析とデータマイニングが可能なソフトウェア。

Norman H. Nie

Norman H. NieはSPSSの共同開発者で、社会科学の研究におけるコンピュータの使用を革新した。

大まかな手順

データのインポート

最初に、分析したいデータをSPSSにインポートします。データはCSVやExcelの形式でインポートできます。

データの清掃

次に、データを清掃し、不適切なデータや欠損値を除去します。

分析の選択

データの特性に応じて適切な統計分析を選択します。例えば、t検定やANOVAなどがあります。

分析の実行

分析を実行し、結果を得ます。これはSPSSのユーザーインターフェースまたはスクリプト言語を使用して行います。

結果の解釈

最後に、得られた結果を解釈します。これには、SPSSの出力ウィンドウで提供される統計表やグラフを参照し、それを研究問題やビジネス問題に適用します。

類似語

Stata

StataもSPSSと同様に統計分析に広く使われているソフトウェアで、両者は機能や目的が似ている。

R

Rはオープンソースの統計分析ソフトウェアで、SPSSと比べてコーディングが必要だが、カスタマイズ可能な分析が可能。

SAS

SASは大規模データ分析に使われることが多いソフトウェアで、SPSSと同様に統計分析とデータ管理を提供。

反対語

手動計算

SPSSの反対語は、コンピューターを使わずに手動で統計計算を行うこと。これは時間がかかり、誤差が生じやすい。

主観的解釈

主観的解釈は、データを統計的に分析する代わりに、感覚や経験に基づいて解釈すること。これは客観性に欠ける可能性がある。

非定量的分析

非定量的分析は、数値データに基づく統計分析の反対で、質的データやテキストデータを分析する。

会話の例文

学術研究の会議

Q.「私の研究データをSPSSで分析したいのだけど、どの統計手法を使ったらいい?」
A.「まずは、あなたのデータと研究問題を見てみましょう。それによって、適切な手法が変わってきます。」

ビジネス会議

Q.「先月のセールスデータをSPSSで解析したい。どう進めばいい?」
A.「まず、データを清掃し、それからSPSSで必要な統計分析を選択しましょう。」

研究室のディスカッション

Q.「SPSSの出力結果が理解できない。手伝ってもらえる?」
A.「もちろんです。それぞれの統計値が何を示しているのか、一緒に見てみましょう。」

使用時の注意点

SPSSを使用する時の注意点はデータ清掃の重要性である。 なぜならば、不適切なデータや欠損値は分析結果に誤りを生じさせるからだ。

例えば、欠損値を無視して分析を行うと、その結果は実際の状況を正確に反映しない可能性がある。

そして、データの清掃は、分析前の必須ステップであり、これを怠ると分析の信頼性が低下する。 だから、SPSSを使用する際には、データ清掃をしっかりと行うことが重要である。

SPSSはあなたの統計分析を次のレベルへと導く

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました