ページネイションとは?情報をスムーズに表示する技術

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとページネイションとは

  • 大量情報の分割表示
  • 検索結果の整理
  • ユーザーの読み易さ向上

ページネイションとは、情報を分割し表示する技術です。

概要説明

ページネイションとは、大量の情報を分割して複数のページに表示する技術である。なぜならば、一度にすべての情報を表示すると、ページが混雑し読みづらくなるからだ。

例えば、ブログの記事一覧ページである。そして、検索エンジンでも効果的に評価される。つまり、ユーザーと検索エンジンの両方に優れた体験を提供できる。だから、Webサイト設計において重要である。

イメージ

職業職種

Webデザイナー

ページネイションは、ユーザー体験の向上に必須である。なぜなら、情報を整理して視覚的に分かりやすくするからだ。例えば、ポートフォリオサイトの作品一覧。

SEO担当者

ページネイションは、SEO戦略における重要な要素である。なぜなら、構造化された情報が検索エンジンに良い信号を送るからだ。例えば、検索結果の上位表示。

コンテンツマネージャー

ページネイションは、コンテンツの整理と管理を助けるツールである。なぜなら、大量の記事や商品を効率的に管理できるからだ。例えば、オンラインショップの商品一覧ページ。

ページネイションは、名前の由来は英語の “page”(ページ)と “navigation”(ナビゲーション)の組み合わせです。

ページネイションの代表例

Google

Googleは、ページネイションで有名である。なぜなら、検索結果が膨大な量であり、それを分かりやすく分割表示しているから。例えば、検索結果の下部にページ数が表示され、利用者は簡単に次のページに移動できる。

Amazon

Amazonは、ページネイションで名高い存在である。なぜなら、数多くの商品を効率よく探せるように、ページを分割して表示しているから。例えば、商品一覧ページで、次へと前へのリンクをクリック一つで簡単に移動できる。

Twitter

Twitterは、ページネイションで世間に知られている。なぜなら、無限スクロール方式のページネイションを採用し、ユーザーがストレスなくコンテンツを閲覧できるようにしているから。例えば、スクロールするだけで次のツイートが自動的に読み込まれる。

手順例

以下は、ページネイションを実装する手順です。

データの整理

データは、一覧できる形に整理する。なぜなら、どの情報をどのページで表示するか明確にする必要があるから。例えば、データベースから取得した記事のリスト。

ページ数の計算

ページ数は、全データを一ページあたり何件表示するかで計算する。なぜなら、それによってページネイションのリンク数を決定するから。例えば、100件のデータを10件ずつ表示する場合、10ページになる。

リンクの生成

リンクは、計算したページ数に基づき生成する。なぜなら、ユーザーが求めるページに簡単に遷移できるようにするため。例えば、1, 2, 3というページ番号のリンク。

表示データの取得

表示データは、現在のページに応じて取得する。なぜなら、不要なデータを読み込むとパフォーマンスが下がる可能性があるから。例えば、3ページ目を表示する際は、21件目から30件目のデータを取得。

ページネイションの表示

ページネイションは、計算と取得したデータを基に表示する。なぜなら、ユーザーが必要な情報に簡単にアクセスできるようにするため。例えば、下部に「前へ」「1」「2」「3」「次へ」というリンクを表示。

類似語

無限スクロール

無限スクロールは、ページネイションの類似語である。なぜなら、これも大量のデータを分割して表示する手法であり、ユーザーがスクロールするだけで次の内容が自動的に読み込まれるから。例えば、SNSのタイムライン。

ページング

ページングは、ページネイションの類似語である。なぜなら、両者ともに情報を分割して複数のページで表示する方式だから。例えば、ウェブサイトのブログ記事一覧。

カルーセル

カルーセルは、ページネイションの類似語である。なぜなら、複数の項目をスライド式で切り替えて表示する点で、ページネイションと似ているから。例えば、ウェブサイトのトップ画像の切り替え。

反対語

一覧表示

一覧表示は、ページネイションの反対語である。なぜなら、全ての情報を一つのページに表示するから。例えば、商品一覧ページで全ての商品をスクロールせずに見ることができる。

無分割

無分割は、ページネイションの反対語である。なぜなら、情報をページに分けずに一つにまとめて表示するから。例えば、長い記事を一つのページで一気に読む場合。

全文表示

全文表示は、ページネイションの反対語である。なぜなら、コンテンツの全てを一つのページで表示するから。例えば、全てのコメントを一つのページで読む場合。

ページネイションの注意点

ページネイションを使用する時の注意点は、ユーザビリティである。なぜならば、使いやすさが大切だからだ。

例えば、ページ数が多すぎても少なすぎてもユーザーは困惑する。そして、ページのリンクが分かりやすい場所にないと、ユーザーは次のページに進むのが難しくなる。

だから、ユーザの使いやすさを最優先に設計しましょう。

ページネイションと無限スクロールは、間違えやすいので注意しましょう。

ページネイションは、情報を複数のページに分けて整理し、ユーザーが選んで閲覧できる形式です。

一方、無限スクロールは、ページを切り替えずに、ユーザーがスクロールするだけで続きの情報が自動で読み込まれる形式です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました