リゾルバとは?IPアドレスとドメイン名の照会の全て

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとリゾルバ

  • IPアドレスとドメイン名の照会
  • スタブリゾルバとフルサービスリゾルバ
  • インターネット接続の安全性確保

リゾルバとは、IPアドレスとドメイン名の照会です。

概要説明

リゾルバとは、IPアドレスとドメイン名の照会を行うプログラムである。 なぜならば、インターネットでサイトにアクセスするには、この照会が必要だから。

例えば、google.comと入力すると、リゾルバがそのIPアドレスを探してくれる。そして、スタブリゾルバとフルサービスリゾルバの二種類がある。

つまり、個人が使うのは主にスタブリゾルバで、フルサービスリゾルバは大規模な照会を行う。だから、インターネット接続の安全性と速度を確保する。

職業職種

ITエンジニア

ITエンジニアは、リゾルバの設定や管理を行う。なぜなら、インターネット接続の安全性と速度が求められるから。例えば、企業の内部ネットワーク設定。

一般ユーザー

一般ユーザーは、リゾルバを間接的に利用する。なぜなら、インターネットにアクセスする際に自動的にリゾルバが動作するから。例えば、ウェブサイトへのアクセス。

インターネット事業者

インターネット事業者は、フルサービスリゾルバを所有している。なぜなら、大量のドメインとIPアドレスの照会を高速で処理する必要があるから。例えば、ISPのDNSサーバ

リゾルバは、名前の由来は英語の”Resolve”(解決する)から来ています。それは、IPアドレスとドメイン名の「照会を解決する」役割を果たすからです。

リゾルバの代表例

Cloudflare

Cloudflareは、リゾルバで有名である。なぜなら、高速で安全なDNSサービスを提供しているから。例えば、1.1.1.1という公開DNSサービス。

OpenDNS

OpenDNSは、リゾルバで名高い存在である。なぜなら、セキュリティ機能を強化したDNSサービスを提供しているから。例えば、家庭向けのセキュアなDNSサービス。

Paul Mockapetris

Paul Mockapetrisは、リゾルバで世間に知られている。なぜなら、DNSシステムの共同発明者として知られる人物だから。例えば、インターネットの基盤技術の開発に関与。

手順例

以下は、リゾルバの基本的な使用手順です。

ドメイン名の入力

ユーザーは、ブラウザにドメイン名を入力する。なぜなら、サイトにアクセスするため。例えば、google.com。

リゾルバの起動

パソコンのリゾルバが自動的に動き出す。なぜなら、IPアドレスを知る必要があるから。例えば、スタブリゾルバが動作。

DNSサーバへの問い合わせ

リゾルバは、設定されたDNSサーバに問い合わせる。なぜなら、ドメイン名に対応するIPアドレスを取得するため。例えば、ISPのDNSサーバへの問い合わせ。

IPアドレスの取得

DNSサーバからIPアドレスが返される。なぜなら、ドメイン名とIPアドレスが紐づけられているから。例えば、172.217.0.0のような数字。

サイトへのアクセス

取得したIPアドレスを元に、ブラウザはサイトにアクセスする。なぜなら、IPアドレスがインターネット上の住所だから。例えば、Googleのトップページが表示。

類似語

DNSリゾルバ

DNSリゾルバは、リゾルバの類似語である。なぜなら、同じ意味を持つ言葉だから。例えば、ドメイン名とIPアドレスの変換を行う機能。

ネームリゾルバ

ネームリゾルバは、リゾルバの類似語である。なぜなら、名前の解決を行う機能を指すから。例えば、名前の問い合わせを行うプログラム。

ドメインリゾルバ

ドメインリゾルバは、リゾルバの類似語である。なぜなら、ドメイン名の解決を中心に行うから。例えば、ドメイン名からIPアドレスを探す機能。

反対語

ハードコード

ハードコードは、リゾルバの反対語である。なぜなら、IPアドレスとドメイン名を直接プログラムに書き込むから。例えば、設定ファイルにIPアドレスを直接書く。

非解決

非解決は、リゾルバの反対語である。なぜなら、ドメイン名とIPアドレスの変換を行わないから。例えば、IPアドレスだけで通信する。

オフライン

オフラインは、リゾルバの反対語である。なぜなら、ネットワーク接続がない状態で名前解決ができないから。例えば、インターネットに接続していないパソコン。

リゾルバの注意点

リゾルバを使用する時の注意点はセキュリティである。なぜならば、不正なDNSサーバに接続する危険があるからだ。例えば、DNSスプーフィング攻撃である。そして、信頼性のあるDNSサーバを選ぶことが大切。だから、セキュリティ対策が必要。

リゾルバとルータは、間違えやすいので注意しましょう。

リゾルバは、ドメイン名とIPアドレスの変換を行います。

一方、ルータは、ネットワーク間でデータを転送します。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました