変数とは?プログラムでデータを管理する方法

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと変数とは

  • データを一時保存
  • 値の管理を容易に
  • コードの再利用を促進

変数とは、データの一時保存庫です。

概要説明

変数とはデータを一時的に保存する場所である。なぜならばプログラムはデータを頻繁に操作するため。例えばユーザーからの入力を保存である。そしてそのデータを後で使えるようにする。

つまり変数はプログラムの効率を上げるための工具である。だから変数はプログラムの基本中の基本。

例コード

# 変数aに5を代入
a = 5

# 変数bに3を代入
b = 3

# 変数aとbの合計を計算して、変数resultに代入
result = a + b

# 結果を出力
print(result)  # 出力:8

変数を使う職業職種

プログラマー

変数は、コードを書く際の基本である。なぜなら、データを効率的に管理し、コードを整理するため。例えば計算結果を保存。

データアナリスト

変数は、分析するデータを一時保存するために使う。なぜなら、データを効率的に処理し、解析結果を保持するため。例えば平均値の計算結果を保存。

システムエンジニア

変数は、システムを設計・構築する際に必須である。なぜなら、コンフィギュレーションの値を保存し、システムの状態を管理するため。例えばシステムの設定値。

数学の授業で初めて出る変数はX。Xには未知数、未知の事柄という意味があります。

手順例

以下は、変数を使用する手順です。

変数の宣言

変数の宣言は、変数に名前を付けることである。なぜなら、プログラムでこの名前を使って値を管理するから。例えばx

変数への代入

変数への代入は、宣言した変数に値を保存することである。なぜなら、その値を後で使う必要があるから。例えばx = 10

変数の利用

変数の利用は、保存した値を使って計算や操作を行うことである。なぜなら、変数は値を一時的に保存する場所だから。例えばresult = x * 2

変数の更新

変数の更新は、新しい値で変数の内容を書き換えることである。なぜなら、状況に応じて値を変更する必要があるから。例えばx = x + 5

変数の表示

変数の表示は、変数の中身を画面に出力することである。なぜなら、結果を確認するためだから。例えばprint(x)

類似語

定数

定数は、変数の類似語である。なぜなら、変数と同じくデータを保存する場所を提供するが、その値は変更不可であるから。例えばPI = 3.14159

パラメータ

パラメータは、変数の類似語である。なぜなら、関数やメソッドに値を渡すための「仮の変数」のようなものだから。例えば、関数def add(a, b):ab

属性

属性は、変数の類似語である。なぜなら、オブジェクト指向プログラムの中で、オブジェクトの状態を保持するための変数の一形態だから。例えば、クラスCarspeed属性。

反対語

ハードコーディング

ハードコーディングは、変数の反対語である。なぜなら、ハードコーディングは値を直接コードに書き込むため、後で変更することが困難だから。例えば、tax = 0.08 ではなく、total_price = price * 1.08

定数

定数は、変数の反対語である。なぜなら、定数は一度設定すると変更できない値を保存するから。例えばPI = 3.14159

配列

配列は、変数の反対語とも言える。なぜなら、変数は一つの値を保持するのに対し、配列は複数の値を一つの名前で管理できるから。例えば、grades = [90, 85, 77, 95]

変数の注意点

変数を使用する時の注意点は名前の明瞭さである。なぜならばわかりにくい名前だと、コードの理解が難しくなってしまうからだ。

例えばxよりもtotal_priceである。そして、他の変数名と紛らわしくない名前を選ぶ。だから明確な名前をつけよう。

変数と定数は、間違えやすいので注意しましょう。

変数は、値を変更できる場所です。

一方、定数は、値が固定されていて変更できないものです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました