ビジュアルヒエラルキーとは?コンテンツを効果的に整理する方法

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとビジュアルヒエラルキーとは

  • 情報の視覚的階層性を示す
  • サイト内の読みやすさを向上
  • コンテンツの関連度を一目で理解

ビジュアルヒエラルキーとは、情報の階層性を視覚的に示すものです。

概要説明

ビジュアルヒエラルキーとは情報の視覚的な階層構造である。なぜならばサイト内に多くの情報があり、それを一目で理解するため。

例えばメニューや見出しなどを大きくすることで重要度を示す。そして色や配置で関連性を示す。

つまり情報を整理してユーザーがスムーズに読めるようにするため。だからデザインや情報整理に役立つ。

職業職種

ウェブデザイナー

ビジュアルヒエラルキーは、ウェブデザインの際の情報整理で重要である。なぜなら、ユーザーの読みやすさやサイトの使いやすさを考えるため。例えばメニューのデザインやフォントサイズの選択。

コンテンツクリエーター

ビジュアルヒエラルキーは、記事やブログを書く際の見出しや段落の整理に使う。なぜなら、読者が内容をスムーズに読めるようにするため。例えば見出しの大きさや太字の使用。

マーケティング担当者

ビジュアルヒエラルキーは、広告やキャンペーンの視覚的な配列に役立つ。なぜなら、ターゲットにメッセージを効果的に伝えるため。例えばキャッチコピーの強調や画像の配置。

ビジュアルヒエラルキーは、名前の由来は「視覚的な(ビジュアル)階層構造(ヒエラルキー)」から来ています。

ビジュアルヒエラルキーの手順例

以下は、ビジュアルヒエラルキーを適用する手順です。

情報のリストアップ

情報を全て書き出す。なぜなら、整理する前に何があるのか知ることが基本だから。例えば、サイト内の全てのコンテンツや機能をメモする。

優先度の設定

情報の中で何が重要か決める。なぜなら、ユーザーが最初に知りたいことを先に見せる必要があるから。例えば、一番大切な情報や機能をリストの上に置く。

関連性の確認

情報同士の関連をチェックする。なぜなら、関連する情報は近くに表示すると見やすくなるから。例えば、商品の詳細とその商品のレビューを近くに配置する。

デザインの選定

情報をどう表示するかデザインを考える。なぜなら、良いデザインは情報をより伝えやすくするから。例えば、重要な情報は大きな文字で表示する。

テストとフィードバック

実際のユーザーに使ってもらい意見を聞く。なぜなら、実際の使用感を知ることで改善点が見えてくるから。例えば、友人や家族にサイトを見てもらい感想を言ってもらう。

類似語

ビジュアルオーガナイゼーション

ビジュアルオーガナイゼーションは、情報を視覚的に整理することである。なぜなら、情報を見やすくするための方法の一つだから。例えば、チャートや図を使って情報を整理すること。

コンテンツレイアウト

コンテンツレイアウトは、情報の配置方法を考えることである。なぜなら、どこに何を置くかがユーザーの理解を助けるから。例えば、トップページに最も重要な情報を配置すること。

情報設計

情報設計は、情報をどのように構築するかの計画を立てることである。なぜなら、情報の流れや構造を明確にすることで、ユーザーが求める情報を早く見つけられるようにするため。例えば、サイトのメニューやカテゴリーの構築方法を考えること。

反対語

無秩序な表示

無秩序な表示は、情報が散らかっていて視認性が低い状態である。なぜなら、ビジュアルヒエラルキーが適用されていないと情報が整理されず、一目で理解が難しくなるから。例えば、ホームページの情報がバラバラに配置されている状態。

平坦なデザイン

平坦なデザインは、すべての情報が同じ重要度で表示されることである。なぜなら、特定の情報に重点を置かず、すべてを同じように扱うから。例えば、すべてのテキストが同じサイズと色で表示されるサイト。

混乱のレイアウト

混乱のレイアウトは、情報の配置やデザインが不規則で読むのが難しい状態である。なぜなら、整理や関連性が見られないデザインがされているから。例えば、画像やテキストが予測不可能な場所に配置されているサイト。

ビジュアルヒエラルキーの注意点

ビジュアルヒエラルキーを使用する時の注意点は情報過多にならないことである。なぜならば多すぎる情報はユーザーを混乱させるからだ。

例えば、大切な情報が埋もれてしまう可能性がある。そして、デザインが複雑になる。だからシンプルに。

ビジュアルヒエラルキーと情報設計は、間違えやすいので注意しましょう。

ビジュアルヒエラルキーは、情報の視認性を高めるためのデザイン方法です。

一方、情報設計は、サイト全体の情報の流れや構造を考えるプロセスです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました