deployとは?本番環境への移行とリリースの準備を解説!

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • プログラムを使用状態に
  • ステージングから本番へ
  • リリースの準備

deployとは、プログラムを実際に動かすプロセスです。

概要説明

deployとはプログラムを使用可能な状態にするプロセスである。 なぜならば開発から本番環境への移行やリリース準備が必要だから。

例えば開発者がコードを書いた後、テストして本番環境に移す作業である。そしてユーザーがそれを使えるようにする。つまりシステムが動作する道筋である。だから重要な工程。

職業職種

システム開発者

deployは、プログラムを本番環境に移行する工程である。なぜなら、開発後のテストとリリース準備が必要だから。例えば新しいアプリケーションのリリース。

プロジェクトマネージャー

deployは、開発されたシステムをリリースする準備である。なぜなら、プロジェクトの進捗管理とリリーススケジュールが必要だから。例えば大規模なシステムの展開。

運用管理者

deployは、システムを安定して稼働させる工程である。なぜなら、本番環境での監視とメンテナンスが求められるから。例えば企業の重要なビジネスシステム。

deployは「常駐する・配置する」という意味があります。

類似語

実装(Implementation)

実装は、コードを書いてシステムの一部として動作させることである。なぜなら、開発者が設計した通りにプログラムを作る段階だから。例えば新しい機能の開発。

展開(Rollout)

展開は、特定のユーザー群への新しいバージョンの提供である。なぜなら、新しい機能を少しずつリリースしてテストする手法だから。例えば新しいアプリのアップデートを段階的に提供。

リリース(Release)

リリースは、ソフトウェアを最終的にユーザーに提供することである。なぜなら、deployの最終段階であって、製品が一般に公開される時点だから。例えば新しいゲームの発売。

これらの類似語は、deployと密接に関連しており、システム開発の異なる側面を指している。

反対語

取り下げる

取り下げるは、deployの反対である。なぜなら、プロジェクトを停止または撤回する行為だから。例えば失敗した製品の市場からの撤退。

解体

解体は、deployの反対である。なぜなら、すでに展開されたものをばらばらにする行為だから。例えば古いバージョンのソフトウェアのサポート終了。

回収

回収は、deployの反対である。なぜなら、製品やサービスを市場から取り戻す行為だから。例えば不具合が発見された場合のリコール。

会話例

ソフトウェア開発チームの会話

「新しい機能のdeployはいつ予定している?」
「テストが完了次第、来週にdeploy予定だ。」

ITマネージャーと開発者の対話

「今回のdeployでユーザーにどんな影響がある?」
「一時的にサービスが停止するが、新しい機能が追加される。」

カスタマーサポートとエンジニアの対話

「お客様がdeploy後の動作について質問している、何と答えるべき?」
「deploy後に新しいバージョンが使用可能になりますと伝えてください。」

注意点

deployを使用する時の注意点は互換性である。なぜならば古いシステムと新しいコードが適切に連携しない可能性があるからだ。

例えば新しい機能の導入である。そして調査とテストが必要。だから事前の準備が大切。

deployと配置(セットアップ)のは、間違えやすいので注意しましょう。

deployはソフトウェアを使用可能な状態にすることです。

一方、配置は具体的な場所や状態にセットすることです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました