等価演算子とは?プログラミングでの重要性と注意点

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと等価演算子とは

  • 左と右の値を比較
  • プログラミングで、==を使用
  • 厳密に比較する時は、===

等価演算子とは、値が等しいかをチェックするものです。

概要説明

等価演算子とはプログラミングで使う特殊な記号である。 なぜなら、それは左と右の値が等しいかどうかを確認するために使うからだ。

例えば、5==5は真である。そして5==6は偽である。つまり、等価演算子は条件式を評価するのに使う。だから、プログラムの流れを制御するために重要なツールだ。

職業職種

ソフトウェアエンジニア

彼らは、コードを書く時に常に等価演算子を使う。なぜなら、それを使ってプログラムのフローを制御するからだ。例えば、条件分岐やループなどで使う。

Webデベロッパー

彼らもまた、等価演算子を使う。なぜなら、Webアプリケーションの動作を制御するために使うからだ。例えば、ユーザーの入力を確認したり、データベースから取得した情報を比較する時に使う。

データサイエンティスト

彼らは、データ分析のために等価演算子を使う。なぜなら、それを使って特定の条件に一致するデータを抽出するからだ。例えば、特定の値がデータセット内に存在するかを確認する時に使う。

演算子は、プログラミングで数値や変数、式などを操作するための記号やキーワードです。

類似語

比較演算子

比較演算子は、等価演算子の一種だ。なぜなら、等価演算子も含めて値を比較するための演算子だから。例えば、<(小なり)や>(大なり)も比較演算子だ。

論理演算子

論理演算子は、等価演算子とよく一緒に使われる。なぜなら、これを使って複数の条件を一緒に評価するから。例えば、&&(論理積)や||(論理和)がある。

代入演算子

代入演算子は、等価演算子とは逆の働きをする。なぜなら、等価演算子が値を比較するのに対し、代入演算子は値を保存するから。例えば、=(イコール)が代表的な代入演算子だ。

反対語

不等価演算子

不等価演算子は、等価演算子の反対だ。なぜなら、等価演算子が値が等しいか確認するのに対し、不等価演算子は値が等しくないか確認するから。例えば、!=(等しくない)とか!==(厳密に等しくない)がある。

代入演算子

代入演算子は、等価演算子とは異なる作用をする。なぜなら、代入演算子は値を保存するのに対して、等価演算子は値を比較するから。例えば、=(イコール)が代表的な代入演算子だ。

大なり、小なり演算子

大なり、小なり演算子も等価演算子とは反対だ。なぜなら、これらは値が等しいか確認するのではなく、大きいか小さいか確認するから。例えば、>(大なり)と<(小なり)がある。

等価演算子の注意点

等価演算子を使用する時の注意点は型の違いである。なぜならばJavaScriptなど一部の言語では、==は型変換を行い、値の比較を行うからだ。

例えば、"5"5は、文字列と数値だが==で比較すると真になる。そして"5"5を厳密に比較したい場合は、===を使用する。

だから型も含めて比較したい場合は厳密等価演算子===を使用しよう。

等価演算子と代入演算子は、間違えやすいので注意しましょう。

等価演算子は、==で左右の値が等しいか確認します。

一方、代入演算子は、で左の変数に右の値を代入します。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました