エスケープ処理とは?プログラムのバグを防ぐためのテクニック

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとエスケープ処理

  • 特殊文字を安全に扱う
  • プログラムのバグを防ぐ
  • システムのセキュリティを保つ

エスケープ処理は、特殊文字の安全な操作を可能にします。

エスケープ処理とは

エスケープ処理とは特殊文字の操作である。なぜなら特殊文字はプログラムの動作に影響を与えるからだ。

例えば、HTMLタグやSQLクエリなどでは特殊文字が異なる意味を持つ。そしてこれらの意味を解釈させないために特殊文字をエスケープする。

つまり、特殊文字を文字列として扱うことができる。だから、エスケープ処理はセキュリティ対策の一部とも言える。

使用する職種

ウェブデベロッパー

エスケープ処理は、HTMLタグの安全な扱いが必要な時に使用される。つまり、ユーザーからの入力をそのままHTMLとして表示させないためのもの。

データベース管理者

エスケープ処理は、SQLクエリの作成時に使用される。つまり、SQLインジェクション攻撃を防ぐためのもの。

システム管理者

エスケープ処理は、システムのコマンドを安全に実行するために使用される。つまり、コマンドインジェクション攻撃を防ぐためのもの。

エスケープ処理は、ユーザーからの入力を扱う時に特に重要です。

エスケープ処理の一例

入力された文字 エスケープ処理後
< &lt;
> &gt;
& &amp;
&quot;
&#039;

この表は、HTMLでよく用いられるエスケープ処理の一例です。ユーザーが入力した特定の文字が、HTMLタグとして解釈されないようにするため、これらの文字は特殊な文字列に変換(エスケープ)されます。

有名な企業や製品、サービス

Google

Googleは、検索エンジンにおけるエスケープ処理の必要性を示している。つまり、特殊文字を含む検索クエリの解釈を防ぐ。

MySQL

MySQLは、データベース管理システムであり、SQLクエリのエスケープ処理が重要である。つまり、SQLインジェクション攻撃を防ぐ。

PHP

PHPは、エスケープ処理関数を提供するプログラミング言語である。つまり、開発者が特殊文字を簡単に扱うことができる。

大まかな手順

特定

まず、エスケープが必要な特殊文字を特定する。つまり、どの文字が特殊文字として扱われるかを知る。

置換

次に、特殊文字をエスケープ文字に置き換える。つまり、特殊文字が文字列として扱われるようにする。

送信

エスケープされた文字列を使用する。つまり、エスケープ処理が適用された文字列をプログラムやシステムに送信する。

類似語

エンコーディング

エンコーディングは、特定の形式にデータを変換することだ。つまり、人間が理解できる情報をコンピュータが理解できる形式に変換すること。

サニタイジング

サニタイジングは、ユーザーから受け取った入力を安全に使うためにクリーンアップすること。つまり、不正なコードやデータを取り除くこと。

データマスキング

データマスキングは、特定のデータを隠蔽する手法だ。つまり、敏感な情報を保護しながら、データの実際の意味を保持する。

反対語

直接処理

直接処理は、エスケープ処理の反対で、特殊文字をエスケープしないで直接扱うこと。つまり、特殊文字がそのままコードに影響を及ぼす状態。

リテラル処理

リテラル処理は、文字や数値をそのままの形で扱うこと。つまり、エスケープ処理が必要な特殊文字をエスケープせず、そのまま扱う。

非エスケープ処理

非エスケープ処理は、文字や数値をそのままの形で扱うこと。つまり、エスケープ処理が必要な特殊文字をエスケープせず、そのまま扱う。

会話の例文

ウェブ開発のミーティング中

Q.「新しいウェブアプリを作るとき、エスケープ処理はどうするんだ?」
A.「エスケープ処理は重要だよ。ユーザーからの入力をそのまま使うと、セキュリティリスクになるから、エスケープ処理を使って安全にするんだ。」

プログラミング学習中

Q.「このコードのエスケープ処理はどこだ?」
A.「見てみると、ここの部分がエスケープ処理をしているね。特殊文字を安全に扱うために、エスケープしてるんだよ。」

ソフトウェアトラブルシューティング中

Q.「このエラーはエスケープ処理の問題かな?」
A.「うーん、それは可能性としてあるね。エスケープ処理が適切に行われていないと、そういったエラーが出ることがあるよ。」

使用時の注意点

エスケープ処理を使用する時の注意点は、全ての入力データに対して行う必要があることである。なぜならば、悪意のあるユーザーがシステムを攻撃するために使用できるデータは、意図的なものだけでなく、偶然のものも含まれるからだ。

例えば、ユーザーが入力したデータがシステムの命令として解釈され、予期しない動作を引き起こす可能性がある。そして、これを防ぐためには、システムが受け取る全ての入力データに対してエスケープ処理を適用することが必要である。

だからエスケープ処理は、システムのセキュリティを確保する上で欠かせない手段である。

安全なシステムのため、エスケープを適用。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました