モブプログラミングとは?効率と品質を両立するプログラミング手法!

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとモブプログラミングとは

  • 複数人で一つのコードを書く
  • エラーが少なく開発が早い
  • チーム全体のスキルアップ

モブプログラミングとは、複数人で一つのコードを書く手法です。

概要説明

モブプログラミングとは複数人で一つのコードを書く手法である。なぜならば、多くの視点と知識で問題を解決できるから。

例えば、新人がわからない点が出たとき、すぐに質問して解決できる。そして、エラーが少なく開発も早い。

つまり、品質と効率が高い。だから、大規模なプロジェクトによく使われる。

職業職種

プログラマー

プログラマーは、大規模なプロジェクトでよく使用する。なぜなら、多くの視点でエラーを減らし、効率を上げるから。例えば、新機能の開発。

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、プロジェクトの進行をスムーズにするために使用する。なぜなら、開発フローが早く、メンバーのスキルアップも期待できるから。例えば、新人教育。

システムエンジニア

システムエンジニアは、システムの全体設計において使用する。なぜなら、多角的にシステムを考えることができ、エラーを未然に防ぐから。例えば、セキュリティ対策。

モブプログラミングは、名前の由来は「Mob」で、これは「大勢の人々」を意味する英語です。複数人でプログラミングを行う様子を表しています。

モブプログラミングの代表例

Woody Zuill

Woody Zuillは、モブプログラミングで有名である。なぜなら、この手法を広めた初めての人物だから。例えば、多くのカンファレンスやワークショップで話をしている。

Spotify

Spotifyは、モブプログラミングで名高い存在である。なぜなら、アジャイル開発と組み合わせて効率的に開発を行っているから。例えば、多くの開発チームがこの手法を採用している。

Menlo Innovations

Menlo Innovationsは、モブプログラミングで世間に知られている。なぜなら、会社全体でこの手法を採用し、成功しているから。例えば、社内のプロジェクト全てでモブプログラミングを行っている。

手順例

以下、モブプログラミングの基本手順です。

メンバーを集める

メンバーを集めるのは、最初のステップである。なぜなら、チームでコードを書くから。例えば、3〜4人が理想的。

課題を決める

課題を決めるのは、目的を明確にするためである。なぜなら、何を達成したいのか共有する必要があるから。例えば、新機能の追加やバグの修正。

ロールを分担する

ロールを分担するのは、スムーズに作業を進めるためである。なぜなら、誰が何をするのか明確にする必要があるから。例えば、ドライバー(コードを書く人)とナビゲーター(指示を出す人)。

タイマーを設定する

タイマーを設定するのは、効率よく作業を進めるためである。なぜなら、一定時間ごとにロールを交代するから。例えば、25分ごとに交代。

レビューと反省

レビューと反省をするのは、次に生かすためである。なぜなら、何が良かったか、何が悪かったかを共有する必要があるから。例えば、作業後に短いミーティングをする。

類似語

ペアプログラミング

ペアプログラミングは、モブプログラミングの類似語である。なぜなら、こちらも複数人でコードを書く手法だが、参加者は2人だけ。例えば、ドライバーとナビゲーターの2人で作業する。

アジャイル開発

アジャイル開発は、モブプログラミングの類似語である。なぜなら、柔軟かつ効率的な開発手法としてよく一緒に使われるから。例えば、スクラムやカンバンといったフレームワーク

コードレビュー

コードレビューは、モブプログラミングの類似語である。なぜなら、複数人でコードの品質を確認する点が共通しているから。例えば、プルリクエストを使ったレビュー。

反対語

ソロプログラミング

ソロプログラミングは、モブプログラミングの反対語である。なぜなら、一人で全てのコードを書くから。例えば、個人プロジェクト。

コードゴルフ

コードゴルフは、モブプログラミングの反対語である。なぜなら、最小限のコードで問題を解くことが目的で、チーム作業は一切ないから。例えば、プログラミングコンテスト。

ウォーターフォールモデル

ウォーターフォールモデルは、モブプログラミングの反対語である。なぜなら、段階的に開発を進める手法で、途中での変更が難しいから。例えば、古いソフトウェア開発手法。

モブプログラミングの注意点

モブプログラミングを使用する時の注意点はコミュニケーションである。なぜならば、全員が参加する手法だからだ。

例えば、話し合いが少ないと誤解が生まれる。そして、スペシャリストが独りよがりにならないように注意が必要。だから、定期的にロールを交代する。

モブプログラミングとペアプログラミングは、間違えやすいので注意しましょう。

モブプログラミングは、複数人で一緒にコードを書くです。

一方、ペアプログラミングは、二人で一緒にコードを書くです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました