モードレスとは?ユーザーフレンドリーなUI

ざっくりと

モードレスとは、他の作業もできるウィンドウです。

概要説明

モードレスとは、他の作業もしながら使えるウィンドウである。なぜならば、ユーザーがストレスなく操作できるから。

例えば、メールをチェックしながらWebブラウジングができる。そして、モーダルウィンドウと比べて自由度が高い。つまり、多任務が可能である。だから、ユーザビリティが高い。

イメージ図

職業職種

  • デザイナー
    モードレスは、UI/UXデザインで重要である。なぜなら、ユーザビリティを高めるから。例えば、Adobe Photoshop。
  • プログラマー
    モードレスは、アプリ開発でよく使われる。なぜなら、ユーザーが快適に操作できるから。例えば、Webアプリケーション。
  • 一般ユーザー
    モードレスは、日常的に多くのソフトウェアやWebサービスで遭遇する。なぜなら、使いやすいから。例えば、Googleドキュメント。

モードレスは、名前の由来は「モード(状態)がない」からです。モーダルウィンドウは特定の「モード」になって他の作業ができないが、モードレスはその限りではない。だから「モードレス」と呼ばれます。

代表例

  • Slack
    Slackは、モードレスで有名である。なぜなら、複数のチャンネルやダイレクトメッセージを開いたまま、他の作業もできるから。例えば、一つのチャンネルでの会話をしながら、別のチャンネルでファイルを共有できる。
  • Adobe Photoshop
    Adobe Photoshopは、モードレスで名高い存在である。なぜなら、多くのパネルやウィンドウを開いても、他の作業に影響を与えないから。例えば、レイヤーパネルを開きながら、色調整も同時にできる。
  • Trello
    Trelloは、モードレスで世間に知られている。なぜなら、カードやボードを開いても、他のボードやカードに素早く移動できるから。例えば、一つのプロジェクトボードを見ながら、別のプロジェクトのカードを編集できる。

手順例

以下は、モードレスウィンドウの基本的な使い方です。
  1. ウィンドウを開く
    ウィンドウを開くと、モードレスである。なぜなら、他の作業も同時にできるから。例えば、Webブラウザで新しいタブを開く。
  2. 必要な操作を行う
    操作は、自由である。なぜなら、他のウィンドウに影響を与えないから。例えば、テキストを編集しながら、別のウィンドウで画像を見る。
  3. 保存や確認
    保存や確認は、簡単である。なぜなら、他の作業を停止する必要がないから。例えば、文章を保存しながら、別のウィンドウでメールをチェックする。

類似語

  • 非モーダル
    非モーダルは、モードレスの類似語である。なぜなら、どちらも他の作業を同時に行えるから。例えば、計算機アプリを開きながら、ノートアプリでメモを取る。
  • マルチタスク
    マルチタスクは、モードレスの類似語である。なぜなら、複数の作業を同時に行える点が共通しているから。例えば、音楽を聴きながら、レポートを書く。
  • フリーフォーム
    フリーフォームは、モードレスの類似語である。なぜなら、ユーザーが自由に操作できるから。例えば、ドラッグアンドドロップでウィンドウの位置を自由に変えられる。

反対語

  • モーダル
    モーダルは、モードレスの反対語である。なぜなら、モーダルウィンドウは他の作業を停止させるから。例えば、エラーメッセージが出た時に他のことができなくなる。
  • 排他的
    排他的は、モードレスの反対語である。なぜなら、一つの作業しかできない状態を指すから。例えば、ゲームで「保存中は他の操作ができません」という画面。
  • 単一タスク
    単一タスクは、モードレスの反対語である。なぜなら、一度に一つの作業しかできないから。例えば、古いタイプの携帯電話でメッセージを読むときに他のことができない。

会話例

  • ソフトウェア開発の会議室で
    「このUI、モーダルにするべき?」
    「いや、モードレスがいい。ユーザーが他の作業も同時にできるから。」
  • デザインチームのオフィスで
    「このポップアップ、モードレスにした方がいいかな?」
    「うん、モードレスにしよう。それでユーザーがストレスを感じにくい。」
  • テストチームの会話中で
    「この機能、モードレスで問題ない?」
    「モードレスで大丈夫。ただ、注意メッセージはモーダルにした方がいい。」

注意点

モードレスを使用する時の注意点は誤操作である。なぜならば、他の作業をしているときにうっかり間違える可能性があるからだ。

例えば、複数のウィンドウを開いているときに。そして、大事なデータを消してしまう可能性もある。だから、慎重に。

モードレスと非モーダルは、間違えやすいので注意しましょう。

モードレスは、他の作業も同時にできるウィンドウです。

一方、非モーダルは、他のウィンドウと交互に操作できるが、一つのアプリケーション内での話です。

記事を書いてる人

ガラケー時代からWEB開発やってる自宅SE です。

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

ネット事件簿チャンネルを運営しているので、YouTubeもぜひ覗いてみてください!!

雨おやじのSNSを覗く!!
IT用語辞典
雨おやじのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント