トラッキングとは? ネット上のユーザー行動を追跡

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとトラッキングとは

  • ネットでのユーザー行動を見る
  • どのページから来たかを追う
  • 滞在時間や行動を記録する

トラッキングとは、ネット上のユーザーの行動を記録することです。

概要説明

トラッキングとは、ユーザーの行動を追う手法である。なぜならば、このデータからユーザーの嗜好や行動パターンを把握できる。

例えば、どのページから来たのか、どれくらいの時間滞在したのかがわかる。そして、これをもとに最適な広告配信やコンテンツ改善ができる。

つまり、より効果的なウェブ運営が可能になる。だから、多くのウェブサイトや企業がトラッキングを活用している。

職業職種

ウェブマーケター

トラッキングは、彼らの最も重要なツールである。なぜなら、ユーザーの行動データから広告やコンテンツの効果を測ることができる。例えば、どの広告からの流入が多いかや、どのページの滞在時間が長いかを把握し、改善に活かせる。

ウェブデザイナー

トラッキングは、彼らにとって有益なデータを提供する。なぜなら、ユーザーの行動パターンからウェブデザインの良し悪しを見ることができる。例えば、ユーザーがどのページを最初に見て、どのページで離脱するかが分かる。

SEO専門家

トラッキングは、SEO効果を測るのに必要なツールである。なぜなら、どの検索キーワードでサイトに訪れるユーザーが多いか、どのページが高評価を得ているかを見ることができる。例えば、検索エンジンからの流入を増やすための戦略を考える際に重要なデータになる。

トラッキングの名前の由来は、英語の「track」から来ていて、これは「追跡する」や「跡をたどる」という意味です。

類似語

データ分析

データ分析は、トラッキングと非常に似ている。なぜなら、どちらも情報を集めて解釈する行為だから。例えば、トラッキングではユーザー行動のデータを集めて分析する。

ビヘイビアルターゲティング

ビヘイビアルターゲティングもトラッキングの一種と言える。なぜなら、こちらもユーザーの行動を追跡し、その情報をもとに最適な広告を配信するから。例えば、特定の商品を見た人にその商品の広告を見せるなど。

ユーザージャーニー

ユーザージャーニーは、トラッキングを通じて作られるものだ。なぜなら、ユーザージャーニーはユーザーがウェブサイトをどのように移動したか、つまりユーザーの行動経路を示すものだから。例えば、どのページから入って、どのページに移動したか、最後にどのページでサイトを離れたかなどを示す。

反対語

プライバシー保護

プライバシー保護は、トラッキングの反対語とも言える。なぜなら、プライバシー保護は個人の情報を守ることを目指しているのに対し、トラッキングはユーザーの行動を把握するために情報を集めるから。例えば、トラッキングを防ぐためにプライバシーモードを使用することがある。

匿名化

匿名化は、トラッキングとは逆の行動だ。なぜなら、匿名化は個人を特定できないようにすることだが、トラッキングは個人の行動を特定するために行われるから。例えば、VPNを使って自分のインターネットアクセスを匿名化することもある。

非追跡

非追跡は、トラッキングとは真逆の概念だ。なぜなら、非追跡はユーザーの行動を追跡しないことを指すから。例えば、Webブラウザの設定で「Do Not Track」オプションを選ぶことが可能だ。

トラッキングの注意点

トラッキングを使用する時の注意点はプライバシー侵害になる可能性があることだ。なぜならば、ユーザーの行動を詳細に追跡し、そのデータを分析することが、プライバシーの侵害となることがあるからだ。

例えば、無許可で個人を特定するような行為は違法である。そして、情報のセキュリティも重要だ。だから、ユーザーのデータを保護し、適切な許可を得てから行うことが重要だ。

トラッキングとスパイウェアは、間違えやすいので注意しましょう。

トラッキングは、ユーザーの行動を追跡し、そのデータを分析することです。

一方、スパイウェアは、ユーザーの知らない間に情報を、収集する悪意のあるソフトウェアです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました