Above the foldとは? – ウェブデザインでの重要性と利用例を小学生も分かるように解説

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとAbove the fold

  • ウェブページを開いたときに最初に見える部分
  • ユーザーがスクロールせずに見られるエリア
  • 広告や重要な情報を表示するために利用される部分

Above the fold(アバブ・ザ・フォールド)とは、ユーザーがスクロールしなくても確認できるウェブページの一部です。

Above the foldとは

Above the foldとは、ウェブページを開いた際に最初に目に入る部分のこと。なぜなら、その部分はスクロールせずに確認できるからだ。例えば、ホームページを開いた時に見える領域がそれに当たる。そして、このエリアはユーザーが最初に見るため、重要な情報を配置するのが一般的だ。だから、デザインやコンテンツの配置に気をつけることが大切になる。

Above the foldを使用する職種

ウェブデザイナー

ウェブデザイナーはAbove the foldを考慮し、サイトの初期表示部分に魅力的な要素や重要な情報を配置します。

マーケティング担当者

マーケティング担当者はAbove the foldに効果的な広告やCTAボタンを配置し、ユーザーの行動を促します。

SEO専門家

SEO専門家はAbove the foldでユーザーに価値を提供し、サイトのユーザビリティを高めます。

Above the foldで有名な企業や製品、サービス

  • Amazon
    Amazonは、Above the fold領域にユーザーの関心を引く商品やおすすめ情報を配置して、購入に繋げる効果的な利用をしています。
  • Google
    Googleは、Above the fold領域に検索窓を置き、ユーザーがすぐに情報検索できるような設計にしています。
  • Apple
    Appleのウェブサイトは、Above the fold領域に新製品やキャンペーン情報を掲載し、ユーザーの関心を引きつけています。

Above the foldの類似語

Viewport

Viewportは、ユーザーがウェブサイトを見るためのウィンドウを指し、Above the foldと似た概念です。

Hero Image

Hero Imageはウェブページの上部に配置される大きな画像で、Above the fold領域を視覚的に強調する手段としてよく使われます。

CTA(Call To Action)

CTAはユーザーに特定の行動を促す指示で、Above the fold領域に配置されることが多いです。

Above the foldの反対語

Below the fold

Below the foldはAbove the foldの反対で、ウェブページのスクロールが必要な部分を指します。

Footer

Footerはページの最下部を指し、Above the foldから最も遠い部分にあたります。

Scroll Area

Scroll Areaはページをスクロールすることで見られる部分で、Above the foldから見えない領域を指します。

Above the foldを使った会話の例文

ウェブデザインのレビュー

Q.「このウェブページのAbove the foldに何を配置すべきだと思いますか?」
A.「CTAボタンや新製品の情報を配置すると、訪問者の関心を引くことができますね。」

ウェブサイトのユーザビリティテスト

Q.「ウェブサイトを開いた時にAbove the foldで何を期待しますか?」
A.「一目でサイトが何を提供するのか理解できる情報や、次に進むための明確なガイダンスがあると良いですね。」

SEO(検索エンジン最適化)の戦略会議

Q.「Above the foldにどのようなコンテンツを配置するとSEOに良いと思いますか?」
A.「重要なキーワードを含むテキストや、ユーザーが探している情報に直接つながるコンテンツを配置すると良いでしょう。」

Above the fold使用時の注意点

Above the foldを使用する時の注意点は、情報過多にならないようにすること。なぜならば、多くの情報が詰め込まれていると、ユーザーはどこを見れば良いのか迷ってしまうからだ。例えば、主要なメニュー、ロゴ、ヘッドライン、CTAボタンなど、必要最低限の要素だけを配置すると良い。そして、それらの要素はユーザーが求める情報へと繋がる役割を果たすべきだ。だから、必要な情報を効果的に配置し、一方でスッキリとしたデザインを保つバランスが重要なのだ。

Above the foldはウェブ体験の第一印象を左右する重要な要素です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました