CFDエンジニアとは?モノづくり業界の重要職種を探る

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • 流体解析のプロフェッショナル
  • 設計と開発のサポート役
  • 解析ツールの開発者

CFDエンジニアとは設計支援の解析エキスパートです。

概要説明

CFDエンジニアとは流体解析の専門家である。なぜならば彼らは設計や開発の支援を行い、最適な形状を提案するからだ。

例えば、自動車の空力性能を高めたり、冷却耐熱性を予測する仕事を行う。そして、自分たちの解析ツールも開発する。つまり、彼らは技術的な課題を解決し、品質向上を目指すエンジニアである。

だからモノづくり業界で重要な存在だ。

職業職種

自動車設計エンジニア

彼らは、CFDエンジニアの解析結果を用いる。なぜなら、車体の空力性能を向上させる設計に必要だからだ。例えば、風洞実験の代わりにCFD解析を用いてデザインを最適化する。

産業機械設計エンジニア

彼らもまた、CFDエンジニアの解析結果を利用する。なぜなら、機械の冷却や耐熱性を確保するために重要だからだ。例えば、機械部品の冷却設計にCFD解析を使用する。

ソフトウェア開発エンジニア

彼らは、CFDエンジニアと協力して解析ツールを開発する。なぜなら、より高度な解析を可能にするソフトウェアが必要だからだ。例えば、新しい流体解析アルゴリズムをソフトウェアに組み込む。

CFDエンジニアは、名前の由来は英語の”Computational Fluid Dynamics”からきています。これはコンピュータを用いた流体の動きの解析という意味です。

代表例

トヨタ自動車

トヨタ自動車は、CFDエンジニアの一大拠点だ。なぜなら、彼らのエンジニアは空力性能とデザインを両立させる最先端の車を開発しているからだ。例えば、新型のハイブリッドカーだ。

シーメンス

シーメンスは、世界的な産業機械メーカーで、CFDエンジニアが重要な役割を果たしている。なぜなら、彼らの技術を活用して最新の産業機械を設計、開発しているからだ。例えば、エネルギー効率の高い風力タービンだ。

ジョン・ダルトン

ジョン・ダルトンは、CFDエンジニアとして名高い。なぜなら、彼の開発した流体解析ソフトウェアが業界標準となっているからだ。例えば、そのソフトウェアは、冷却や耐熱性の問題解決に使われている。

手順例

学校で学ぶ

CFDエンジニアになるには、まず学校で基礎を学ぶことが大切だ。なぜなら、物理学や数学などの知識が必要だからだ。例えば、高校や大学で物理学や数学をしっかり学ぼう。

専門学習を行う

次に、専門的な知識とスキルを身につけるために専門学校や大学の工学部で学ぶことが大切だ。なぜなら、CFDエンジニアは複雑な計算を行うからだ。例えば、流体力学やコンピューターサイエンスを学ぼう。

実務経験を積む

そして、実際の業務で経験を積むことが大切だ。なぜなら、実際の問題解決には理論だけではなく経験が必要だからだ。例えば、インターンシップを利用して経験を積もう。

類似語

流体解析エンジニア

流体解析エンジニアは、CFDエンジニアと同じ意味だ。なぜなら、両者ともに流体の挙動を数学的に解析することが仕事だからだ。例えば、空気や水の流れを計算する仕事だ。

熱伝達エンジニア

熱伝達エンジニアは、CFDエンジニアの一種である。なぜなら、彼らもまた流体と熱の相互作用を解析するからだ。例えば、エンジンや冷却システムの設計に関わる。

空力エンジニア

空力エンジニアは、CFDエンジニアと似ているが、特に空気の流れを解析する。なぜなら、彼らは航空機や自動車の設計で空気の流れの影響を計算するからだ。例えば、飛行機の翼の設計や、自動車の形状設計に取り組む。

反対語

非技術職

非技術職は、CFDエンジニアの反対だ。なぜなら、CFDエンジニアは技術的なスキルを使い、複雑な問題を解決するが、非技術職は技術的なスキルを必要としないからだ。例えば、販売員や事務員が該当する。

会話例

  1. 学校の授業でエンジニアリングについて学んでいるシーン
    Q.「先生、CFDエンジニアって何をするの?」
    A.「CFDエンジニアは、物の動きや空気の流れなどをコンピュータでシミュレーションする人だよ。」

注意点

CFDエンジニアのスキルを活用する時の注意点は、十分な知識と経験が必要だ。なぜならば、流体力学やコンピューターシミュレーションについての深い理解が必要だからだ。

例えば、未経験の人がCFDエンジニアの仕事を行おうとすると、結果が正確でない可能性が高い。そして、誤った結果は大きな問題を引き起こす可能性がある。

だから、事前の学習と経験が必要だ。

CFDエンジニアとCADエンジニアは、間違えやすいので注意しましょう。CFDエンジニアは流体の動きをシミュレートするのに対し、CADエンジニアは物体の3Dモデルを作成するのが主な仕事です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました