KGIとは?ビジネス運営で欠かせない重要指標

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • ビジネスのゴール達成の指標
  • 小さな目標値(KPI)を統合して設定
  • 売上高、成約数、利益率、成約件数などを含む

KGI(Key Goal Indicator)=達成すべき主要なビジネスのゴールの指標です。

概要説明

KGIとはビジネスの達成目標のことである。 なぜなら、企業が設定するビジネスの目標達成の度合いを示すためのものだからだ。

例えば、売上高、成約数、利益率、成約件数などの小さな目標値(KPI)を統合して設定される。 そして、これらの結果をトラッキングし、達成度を評価するためのツールとなる。

つまり、KGIはビジネス運営の目標達成を具体化する手段である。 だから、KGIを理解し適用することで、ビジネスの運営がスムーズになる。

職業職種

  1.  マネージャー
    マネージャーは、KGIを使用することで、部門の目標達成度を評価し、効率的なビジネス運営を実現できる。なぜなら、KGIは達成目標を明確にし、それに基づいたアクションプランを作成する手助けとなるからだ。例えば、マーケティングマネージャーが成約件数をKGIと定め、それを達成するための具体的なアクションを立てることができる。

  2.  CEO
    CEOは、KGIを使用することで、全社的なビジネスの達成目標を把握し、経営判断を下すための基準を設けることができる。なぜなら、KGIは全社的な目標の進捗を把握し、それに基づいた最適な経営戦略を立案する手助けとなるからだ。例えば、利益率をKGIと設定し、それに基づいた資源配分や経営戦略を考えることができる。

  3.  データアナリスト
    データアナリストは、KGIを使用することで、達成目標に対する進捗を定量的に把握し、データ分析に活かすことができる。なぜなら、KGIはビジネス目標に対する進捗を数値で表現し、それを分析するためのベースラインを提供するからだ。例えば、売上高をKGIと設定し、その達成度を分析することで、売上向上のための改善点を見つけ出すことができる。

KGIは、英語の”Key Goal Indicator”の略で、達成すべき主要なゴールを示す指標を意味します。

代表例

Apple Inc.

Appleは、KGIで有名な企業だ。なぜなら、KGIを使ってiPhonesやMacなどの製品開発に成功しているからだ。例えば、毎年のiPhoneの販売目標を設定し、それに向けて全社を挙げて取り組んでいる。

Amazon

Amazonは、KGIで知られているサービスだ。なぜなら、売上高や利益率などのKGIを設定し、顧客満足度を高めるための戦略を立てているからだ。例えば、Amazon Primeの会員数増加を目指して、様々な特典を提供している。

Elon Musk

Elon Muskは、KGIの理念を体現している人だ。なぜなら、彼の会社であるTeslaやSpaceXでは、売上高や製品出荷数などのKGIを設定し、それを達成するためにチーム全体で力を合わせているからだ。例えば、SpaceXの再利用可能なロケットの成功はKGIの一つだった。

手順例

目標を設定

目標を設定することが最初だ。なぜなら、目指すべき方向を明確にするためだ。例えば、「年間売上を10%増やす」など。

手段を考える

次に、その目標を達成するための具体的な手段を考える。なぜなら、どのように目標に向かって行動すべきかを明確にするためだ。例えば、新製品の開発やマーケティング戦略の見直し等。

KPIを設定

その後、KPIを設定する。なぜなら、手段が効果的に働いているかを評価するためだ。例えば、新製品の売上数やWebサイトの訪問者数など。

進捗をチェック

定期的にKPIとKGIの進捗をチェックすることが大切だ。なぜなら、適時に修正や調整を行うことで目標達成に近づけるからだ。例えば、毎月の会議で数値を見直す。

結果を分析

最後に、結果を分析し反省する。なぜなら、次の目標設定に生かすためだ。例えば、達成できなかった原因を考え、新たなアクションプランを立てる。

類似語

CSF(Critical Success Factor)

CSFは、KGIと似ている言葉だ。なぜなら、両方とも目標達成に向けた重要な要素を指しているからだ。例えば、CSFは事業成功のために必要不可欠な要素を指し、KGIはその達成指標を示す。

OKR(Objectives and Key Results)

OKRは、KGIに近い概念だ。なぜなら、両方とも目標とその達成指標を設定する方法論だからだ。例えば、GoogleなどがOKRを用いてビジネスの方向性を示している。

BSC(Balanced Scorecard)

BSCは、KGIと関連が深い。なぜなら、両方とも企業の成果を測るためのツールだからだ。例えば、BSCは財務、顧客、業務プロセス、学習と成長の4つの視点から企業のパフォーマンスを測る。

反対語

タスク指標

タスク指標は、作業の進行度合いを示す。なぜなら、KGIは結果を重視するが、タスク指標は途中経過を見るからだ。例えば、一日に終わらせるべき仕事の量を示す。

パフォーマンス指標

パフォーマンス指標は、個人の能力や努力を評価する。なぜなら、KGIは集団や組織全体の目標達成を見るが、パフォーマンス指標は個人の働きを見るからだ。例えば、一人一人の従業員の業務成果を評価する。

努力指標

努力指標は、目標達成に向けた取り組みそのものを見る。なぜなら、KGIは結果に注目するが、努力指標はプロセスそのものに焦点を当てるからだ。例えば、どれだけ時間を使って作業をしたか、どのくらい努力したかを示す。

会話例

新製品開発のミーティング

Q.「新製品のためのKGIは何にすべきだと思う?」
A.「売上目標数と利益率を合わせた数値にしよう。これなら、経済的な成功も見れるし、製品の品質についても考慮できるね。」

年次業績評価の面談

Q.「今年のKGI達成度合いについてどう思ってる?」
A.「僕たちの部門はすばらしく、全体の80%以上を達成した。来年はさらに高い目標を立てよう。」

新入社員の研修

Q.「KGIって何?」
A.「KGIは”Key Goal Indicator”の略で、組織の大きな目標を達成するための指標のことさ。例えば、年間売上目標などがそれに当たるよ。」

注意点

適切なKGIを設定する時の注意点は現実的であること。 なぜならば、現実離れしたKGIは達成不可能で、従業員の士気を下げる可能性があるからだ。

例えば、前年の売上に比べて50%増を目指すといった設定は、市場状況やリソースを考慮していなければ困難である。 そして、KGIは常に見直すこと。

だから、定期的な評価と見直しを行い、必要な場合は目標を調整することが大切だ。

KGIとKPIは、間違えやすいので注意しましょう。KGIは大きな目標を示し、KPIはその達成度を測るための過程の指標です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました