JTCとは?「どこよりもわかりやすく、初心者でもわかりやすい」5秒で理解できる!

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典
JTCをざっくりと
  • 古くさい経営をしてる日本企業のこと
  • 「Japanese Traditional Company」の略称
  • 自虐や冷笑の対象として使われているネットスラング

ここまでで5秒!もっとくわしく知りたい人は続きをどうぞ!

JTCをわかりやすく

JTCをわかりやすく説明すると

JTCは、Japanese Traditional Companyの略称で、直訳すると日本の伝統的な企業とされるが、「昭和的な」、「古くさい」、「まだそんなことやってるの?」的な経営をしてる企業ということ

JTCの深堀り

もっと深堀りしてわかりやすく説明すると

飲み会不参加、リモートワーク、有給休暇、定時退社は許さないというようなZ世代が嫌うような企業ということ

JTCの特徴

  • 終身雇用・年功序列制度
  • 勤続年数や役職に基づく給与体系
  • 形式的な会議や根回し文化
  • 長時間労働
  • 上司・先輩への過度な敬意
  • 個人よりも組織を重視する文化

上記のような昭和から始まったような経営・文化が根強く残っているのが特徴。ただし、このような企業は長年続いて、実績があるので、安定した雇用があり、高収入とキャリア形成を望める。

JTCの反対語としては、ベンチャースタートアップがあたる。その特徴として

  • 年功序列ではなく、実力主義
  • 終身雇用ではなく、期間雇用が一般的
  • 重層的階層構造ではなく、フラットな組織
  • 集団主義ではなく、個人主義的価値観
  • 古い伝統に捉われず、新しい発想を重視

JTCまとめ

  • 自虐や冷笑の対象として使われているネットスラングで、古くさい経営をしてる日本企業の英語訳「Japanese Traditional Company」の略称
  • 昭和から始まったような、終身雇用・年功序列制度・勤続年数や役職に基づく給与体系・形式的な会議や根回し文化・長時間労働・上司先輩への過度な敬意・個人よりも組織を重視する文化が残ってる日本企業
  • ベンチャー、スタートアップがJTCの反対語にあたるのは、年功序列ではなく、実力主義で、終身雇用ではなく、期間雇用が一般的で、重層的階層構造ではなく、フラットな組織で、集団主義ではなく、個人主義的価値観を尊重し、古い伝統に捉われず、新しい発想を重視するから

JTCについて理解は深まりましたか?
まだわからない点や疑問点があれば、ぜひコメント欄で質問してください。生の声を聞かせていただければ、より良い内容を提供できるはずです。

以上、JTCについてでした。コメント欄での活発な意見交換を心よりお待ちしています!

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎で、どこよりもわかりやすくなるように、例えを入れたりしてますが、逆にわかりにくかったらごめんなさい。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

IT業界の下層に長くいすぎたのかも知れないおじさんです。プロフィールまで見てくれてるのなら、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。

ネットの裏側を見せるYouTube運営中!!

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました