マイニングとは?データを活用してマーケティングに役立つツール

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとマイニングとは

  • 言葉の海から知識を得る技術
  • サービス向上のためのデータ収集法
  • テキストデータ化の新しい手法

マイニングとは、情報収集です。

概要説明

マイニングとは言葉の海から役立ちそうな言葉を拾い集める技術である。なぜならば、サービス提供者は新しい気づきや関連した知識を得ることができるからだ。

例えばアンケート結果やSNSの情報から。そして、これによりサービス向上が期待できる。

つまり、ユーザーニーズの解明と向上が目指せる。だから重要な技術である。

職業職種

マーケティング担当者

マーケティング担当者は、マイニングを利用してユーザーニーズを把握する。なぜなら、Web広告の運用や戦略を立てるために必要なデータを提供するからだ。例えば、アンケート結果の分析。

データ解析者

データ解析者は、テキストデータを中心にマイニングを実施する。なぜなら、データ間の関連性やパターンを見つけることが専門だからだ。例えば、SNSの投稿からトレンドを抽出。

サービス開発者

サービス開発者は、マイニングの結果を元に新しいサービスを考える。なぜなら、ユーザーニーズに応えるサービスを開発するための指針が得られるからだ。例えば、ユーザーからの要望に基づいた機能の追加。

マイニングは、名前の由来は英語の「採掘」です。

マイニングの手順例

以下は、マイニングを使用する手順です。

目的の設定

マイニングを始める前に、何を知りたいか明確にする。なぜなら、目的がはっきりしていると、どのデータを集めるかがわかる。例えば、SNSのトレンドやユーザーニーズを知りたい場合。

データの収集

必要な情報やデータを集める。なぜなら、質のいいデータが手に入れば、正確な分析ができる。例えば、新聞記事やSNSの投稿を収集する。

データの整理

収集したデータをカテゴリやテーマごとに整理する。なぜなら、整理されていないデータは分析が難しい。例えば、単語の頻出度や分類をする。

分析の実行

整理したデータを分析するソフトウェアやツールで分析する。なぜなら、手動での分析は時間がかかる。例えば、単語同士の関連性やトレンドを見る。

結果の解釈

分析の結果をもとに、新しい気づきや知識を得る。なぜなら、結果を適切に解釈することでサービスの向上が期待できる。例えば、ユーザーニーズや市場の動向を読み取る。

類似語

データ解析

データ解析は、情報を分析して新しい知識を得る活動である。なぜなら、マイニングもデータを解析することで意味を見つけ出す。例えば、売上データから売れ筋商品を探る。

テキスト分析

テキスト分析は、文章の中の単語やフレーズを調べることである。なぜなら、マイニングもテキストデータを中心に行われる。例えば、ユーザーのレビューから商品の良し悪しを知る。

情報探索

情報探索は、必要な情報を見つけ出す行為である。なぜなら、マイニングも情報の中から重要なものを探し出す。例えば、インターネット上の情報から答えを見つける。

反対語

入力

入力は、データをコンピュータに提供する行為である。なぜなら、情報が処理される前の初期段階だからだ。例えば、キーボードで文章を打つこと。

生成

生成は、何か新しいものを作り出すことである。なぜなら、マイニングは既存の情報から新しい知識を探し出すのに対し、生成はゼロから何かを作るからだ。例えば、アイデアから新しい商品を作ること。

集約

集約は、情報を一つにまとめる行為である。なぜなら、マイニングは情報を分析して新しい知識を見つけ出すのに対し、集約は情報を単純化するからだ。例えば、複数のレポートを一つの要約にまとめること。

マイニングの注意点

マイニングを使用する時の注意点はデータの正確さである。なぜならば誤ったデータからは正確な結果が出ないからだ。

例えば、誤った情報をもとにマーケティング戦略を立てると、その戦略は効果的でない可能性が高い。

そして、データのプライバシーも考慮する必要がある。だから、データ取得の際には倫理的な側面も忘れずに。

マイニングとデータ分析は、間違えやすいので注意しましょう。

マイニングは、大量のデータから新しい知識や情報を探し出す行為です。

一方、データ分析は、既存のデータを詳細に調査して、特定の情報やパターンを見つけ出すことです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました