公開鍵とは?セキュアな通信のカギを解説

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと公開鍵とは

  • データ保護のためのツール
  • 秘密鍵とペアの一部
  • 情報を暗号化する手段

公開鍵(Public Key)= 情報の暗号化手段です。

概要説明

公開鍵とは情報を安全に送るためのもの。 なぜならば、この公開鍵を使えば、他の人が情報を読み取ることができないからだ。

例えば、君が友達に秘密のメッセージを送りたいとき、公開鍵でメッセージを暗号化すると、友達だけがそれを読むことができる。 そして、友達は秘密鍵を使ってそのメッセージを読むことができる。

つまり、公開鍵は情報を安全に送るための重要なツール。 だから、情報を安全に送るために、公開鍵の理解が必要だ。

職業職種

ITエンジニア

公開鍵は、セキュアなコミュニケーションの必需品だよ。なぜなら、データを安全に送るために使うからだよ。例えば、クライアントとサーバ間の安全な通信に必要なんだ。

Webデザイナー

公開鍵は、ユーザーのデータ保護に必要なツールだよ。なぜなら、ユーザーが安全に情報を入力できる環境を作るために使うからだよ。例えば、パスワードの送信時に暗号化するのに使うんだ。

学生

公開鍵は、インターネットの安全性を高めるツールだよ。なぜなら、個人情報をネット上で安全に送るために使うからだよ。例えば、オンラインでテストを受けるときに、答えを安全に送るのに使うんだ。

公開鍵は、名前の由来は”公開”される鍵、つまり誰でも使える鍵、そしてそれを使って情報を暗号化するという意味です。

公開鍵の代表例

Google

Googleは、公開鍵暗号化を広く使う企業だ。なぜなら、彼らのメールサービス「Gmail」は暗号化通信を行うからだ。例えば、メールを送るとき、Googleは公開鍵を使って情報を保護する。

OpenSSH

OpenSSHは、公開鍵暗号化を用いるソフトウェアだ。なぜなら、安全な通信を提供する目的で作られたからだ。例えば、サーバーへ安全に接続するとき、OpenSSHは公開鍵暗号化を使う。

ウィットフィールド・ディフィー

ウィットフィールド・ディフィーは、公開鍵暗号化の開発者として知られる人物だ。なぜなら、彼はこの技術を初めて提唱し、実装したからだ。例えば、彼の名前を冠した「ディフィー・ヘルマン鍵交換」は公開鍵暗号化の基礎をなす。

手順例

公開鍵を生成

まず、秘密鍵と公開鍵を生成する。なぜなら、公開鍵暗号化には2つの鍵が必要だからだ。例えば、RSAアルゴリズムを用いる。

公開鍵を送る

公開鍵を相手に送る。なぜなら、公開鍵は他人に共有しても安全だからだ。例えば、メールやSNSで送信する。

情報を暗号化

相手は公開鍵を使って情報を暗号化する。なぜなら、公開鍵で暗号化された情報は秘密鍵でしか復号できないからだ。例えば、秘密のメッセージを暗号化する。

情報を送り返す

暗号化された情報を送り返す。なぜなら、公開鍵で暗号化された情報は安全に送信できるからだ。例えば、インターネット経由で送り返す。

情報を復号する

秘密鍵を使って情報を復号する。なぜなら、秘密鍵は自分だけが持つので安全だからだ。例えば、受け取った暗号を解読する。

類似語

暗号化

暗号化は、公開鍵の基本的な機能だ。なぜなら、情報を読めない形に変えるために公開鍵が使われるからだ。例えば、メールの内容を暗号化する。

ディフィー・ヘルマン

ディフィー・ヘルマンは、公開鍵暗号化の一種だ。なぜなら、公開鍵暗号化の原型とも言える方法だからだ。例えば、秘密の情報を交換する時に使う。

RSA

RSAは、公開鍵暗号化の一つだ。なぜなら、公開鍵暗号化の代表的な方法で、広く使われているからだ。例えば、Webサイトの安全な通信で使う。

反対語

公開鍵の反対語は秘密鍵だ。なぜなら、公開鍵は誰でも見ることができ、秘密鍵は持ち主だけが知る鍵だからだ。例えば、公開鍵暗号化で使われる。

会話例

オンラインでの安全なメッセージ交換

Q.「公開鍵暗号化って何?」
A.「それは秘密鍵と公開鍵の2つの鍵を使って情報を安全に送る方法だよ。」

暗号技術について学習する場面

Q.「公開鍵と秘密鍵の違いは何?」
A.「公開鍵は誰でも見ることができる鍵で、秘密鍵は持ち主だけが知ってる鍵だよ。」

データの安全性を確認する場面

Q.「公開鍵暗号化はどうやってデータを守るの?」
A.「公開鍵で暗号化したデータは、対応する秘密鍵を持つ人だけが復号化できるから、データの安全性が保たれるんだ。」

公開鍵の注意点

公開鍵を使う時の注意点は、公開鍵は誰でも見ることができるので、秘密情報を暗号化する時は秘密鍵を使うべきだ。なぜならば公開鍵で暗号化した情報は、対応する秘密鍵を持つ人だけが復号化できるからだ。例えば、メッセージを暗号化する時、公開鍵で暗号化し、秘密鍵で復号化する。

公開鍵と公共鍵は、間違えやすいので注意しましょう。公開鍵は情報の暗号化に使われ、公共鍵は特定のグループが共有する鍵です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎で、わかりやすいように例えを入れたりしてますが、逆にわかりにくかったらごめんなさい。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました