セッションとは?その意味と通信における役割を解説

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • ログインからログアウトまでの期間
  • 通信が可能になる状態
  • 目的達成までの通信プロセス

セッションとは、通信の有効期間です。

概要説明

セッションとは、ユーザーがログインからログアウトまでの一定期間のことだ。 なぜなら、この期間中、ユーザーはサイトと通信が可能で、特定の目的を果たすことができるからだ。

例えば、ユーザーがオンラインショッピングサイトで商品を検索し、カートに追加し、最終的に購入するまでが一つのセッションとなる。そして、このセッションが有効な間、ユーザーのアクティビティは追跡され、保存される。

つまり、セッションはユーザーエクスペリエンスを向上させ、サイトの機能性を高めるための重要な工程だ。だから、セッションが途切れると、「セッションが切れた」や「セッションがタイムアウトした」というエラーメッセージが表示されることもある。

職業職種

ウェブ開発者

ウェブ開発者は、セッションを管理することが多い。なぜなら、彼らはユーザーのアクティビティを追跡し、サイトの機能性を高めるためにセッションを利用するからだ。例えば、ユーザーがログインした状態を保持したり、カートに商品を追加した状態を維持するためにはセッション管理が必要だ。

システム管理者

システム管理者は、セッションを監視することがよくある。なぜなら、セッションの状態はサイトのパフォーマンスやセキュリティに直結するからだ。例えば、セッションが不正に利用されると、システム全体に影響を及ぼす可能性がある。

ユーザー

ユーザーは、セッションを経験する。なぜなら、彼らはサイトを利用する際、ログインからログアウトまでの一連のアクティビティを通じてセッションを利用するからだ。例えば、オンラインショッピングサイトで商品を検索し、購入するまでの一連の動作は一つのセッションを形成する。

英語のセッションは、特定の時間枠で行われる会議や活動を指します。IT関連の場合、ウェブサイトへのアクセス、ログイン、情報の取得や送信など、特定の始まりと終わりを持つ一連の操作を含みます。

類似語

コネクション

コネクションは、通信の経路である。なぜなら、ネットワーク上でデバイス間のデータ転送を可能にするルートのことを指すからだ。例えば、インターネットでウェブサイトにアクセスするときには、ユーザーのデバイスとウェブサーバー間にコネクションが確立される。

ログインセッション

ログインセッションは、ユーザーが特定のサービスにログインしている間のセッションである。なぜなら、ログインからログアウトまでの一連のユーザーのアクティビティを管理し、追跡することが可能になるからだ。例えば、オンラインショッピングサイトで、ユーザーがログインしてからログアウトするまでがログインセッションとなる。

ブラウザセッション

ブラウザセッションは、ブラウザが開いている間のセッションである。なぜなら、ユーザーがブラウザを開いてから閉じるまでの一連のアクティビティを含むからだ。例えば、ユーザーがブラウザを開き、複数のタブで異なるウェブサイトを開き、最終的にブラウザを閉じるまでがブラウザセッションとなる。

反対語

切断

切断は、セッションの反対である。なぜなら、通信が中断され、ユーザーとサービスとの間の通信が停止する状態を指すからだ。例えば、インターネットの接続が切れて、ウェブサイトとのセッションが終わること。

ログアウト

ログアウトは、セッションの反対語である。なぜなら、ユーザーが自分のアカウントから明示的に退出し、セッションを終了させる行為だからだ。例えば、オンラインのショッピングサイトで買い物を終えてログアウトすること。

オフライン

オフラインは、セッションの反対である。なぜなら、ネットワークへの接続がなく、情報のやり取りができない状態を示すからだ。例えば、Wi-Fiがつながらない場所でスマートフォンを使うこと。

会話例

友達とオンラインゲームのプレイ中

「なんで突然ゲームが止まったんだ?」
「セッションが切れたみたいだよ。もう一度ログインし直してみて。」

親とオンラインショッピングサイトを使っているとき

「またログインしなきゃいけないの?」
「うん、一定時間何も操作しないとセッションがタイムアウトしてログアウトされちゃうんだよ。」

先生からのリモートレッスン中

「レッスン中に突然画面が消えたんだけど、どうしたらいい?」
「それはセッションが切れた可能性があるね。もう一度ログインしてみよう。」

注意点

セッションを使用する時の注意点は、期間を見ておくことである。なぜならば、一定時間何も操作しないとセッションがタイムアウトし、ログアウト状態になることがあるからだ。

例えば、オンラインバンキングのようなセキュリティが必要なサービスでは、タイムアウト時間は特に短い。そして、ログアウトされてしまうと再度ログインが必要になる。

だから、長時間操作しない場合は、定期的にアクティビティを行うことが大切だ。

セッションと接続の違いは、間違えやすいので注意しましょう。

セッションはユーザーが特定のサービスにログインして利用する一連の通信のことです。

一方、接続はデバイスがネットワークにつながることで、セッションの基盤となるものです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました