WBSとは?ITエンジニア必見、工数を正確に計算する方法

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • プロジェクトの工数を細かく算定
  • ITエンジニアが主に使用
  • プロジェクト管理の一環

WBSとは、プロジェクトの工数を細かく算定する表です。

概要説明

WBSとはプロジェクト全体の工数を細かく算定するための表である。なぜならば、プロジェクトを成功に導くためには、各タスクの工数を正確に把握する必要があるからだ。

例えば、開発タスクやテストタスクの工数を計算する。そして、それを元にスケジュールを作成する。つまり、工数とスケジュールの精度を高めるためである。だから、プロジェクト管理に欠かせない。

職業職種

ITエンジニア

ITエンジニアは、WBSを作成する主体である。なぜなら、技術的なタスクの工数を最も正確に算定できるからだ。例えば、ソフトウェア開発の各フェーズで使用する。

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、WBSを活用して全体のスケジュールを管理する。なぜなら、WBSが提供するデータがスケジュール作成の基本になるからだ。例えば、工数とリソースのバランスを取る際に使用する。

ビジネスアナリスト

ビジネスアナリストは、WBSを参考にして要件定義仕様書を作成する。なぜなら、工数とタスクの詳細が明確になると、それに基づいて要件を整理しやすいからだ。例えば、要件定義の初期段階で参照する。

WBSは、名前の由来は「Work Breakdown Structure(ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャー)」です。この名前は、プロジェクトの「ワーク(仕事)」を「ブレイクダウン(細分化)」して「ストラクチャー(構造)」を作るという意味を持っています。

代表例

ソフトバンク

ソフトバンクは、WBSで有名である。なぜなら、多くのITプロジェクトを効率的に運営しているからだ。例えば、Pepperロボットの開発プロジェクトではWBSが活用された。

リクルートホールディングス

リクルートホールディングスは、WBSで名高い存在である。なぜなら、多様なビジネス領域でプロジェクト管理の高度化を図っているからだ。例えば、求人情報サイト「Indeed」の開発でもWBSが使われた。

野村総合研究所(NRI)

野村総合研究所(NRI)は、WBSで世間に知られている。なぜなら、ITコンサルティングの分野でプロジェクト管理手法としてWBSを広く推奨しているからだ。例えば、多くの企業向けソリューションでWBSが採用されている。

手順例

以下は、WBS作成の基本手順です。

プロジェクトの目的を明確にする

目的を明確にすることが最初のステップである。なぜなら、目的に応じて工数やタスクが変わるからだ。例えば、新しいアプリを開発する場合、その目的をはっきりさせる。

大まかなタスクをリストアップする

次に、大まかなタスクをリストアップする。なぜなら、これがWBSの基盤になるからだ。例えば、設計、開発、テストといった大きなカテゴリを作る。

タスクを細分化する

タスクをさらに細かく分ける。なぜなら、細かいタスクにすることで工数を正確に算定できるからだ。例えば、開発を「フロントエンド開発」と「バックエンド開発」に分ける。

工数を算定する

各タスクに必要な工数を算定する。なぜなら、これがプロジェクトのスケジュール作成に直結するからだ。例えば、フロントエンド開発には40時間、バックエンド開発には60時間といった具体的な数字を出す。

WBSチャートを作成する

最後に、これまでの情報を元にWBSチャートを作成する。なぜなら、視覚的にプロジェクトの全体像を把握しやすくするためだ。例えば、Excelや専用のソフトウェアを使ってチャートを作る。

類似語

Gantt Chart(ガントチャート)

ガントチャートは、WBSの類似語である。なぜなら、プロジェクトのスケジュールを視覚的に表示する点で似ているからだ。例えば、タスクの開始日と終了日を棒グラフで表示する。

PERT図

PERT図は、WBSの類似語である。なぜなら、プロジェクトのタスクとその依存関係を明示する点でWBSと似ているからだ。例えば、タスク間の依存関係を矢印で示す。

Agile(アジャイル)

アジャイルは、WBSの類似語である。なぜなら、プロジェクトを効率的に進める手法として使われる点でWBSと共通しているからだ。例えば、スクラムやカンバンといったアジャイル手法がある。

反対語

Ad-hoc(アドホック)

アドホックは、WBSの反対語である。なぜなら、計画や構造がなく、その場その場で行動するスタイルだから。例えば、プロジェクトの進行が不規則で計画性がない場合。

カオス

カオスは、WBSの反対語である。なぜなら、全く計画や構造がなく、無秩序な状態を指すから。例えば、何をいつやるのか全く決まっていないプロジェクト。

即興

即興は、WBSの反対語である。なぜなら、事前の計画や練習なしに行う行動やパフォーマンスを指すから。例えば、ステージでスクリプトなしに演技をする。

注意点

WBSを使用する時の注意点は、詳細過ぎないようにすることである。なぜならば、細かすぎると全体の見通しがつかめなくなるからだ。例えば、一つ一つの小タスクまでWBSに書き込むと、大きな流れが掴みにくくなる。そして、工数の見積もりも難しくなる。だから、適度な粒度でタスクを設定する。

WBSとタイムシートは、間違えやすいので注意しましょう。

WBSは、プロジェクトのタスクを細かく分けて計画するものです。

一方、タイムシートは、実際にかかった時間を記録するものです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました