埋め込みタイムラインとは?簡単に他のコンテンツを表示

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと埋め込みタイムライン

  • 他のサイトから情報を取得
  • 自分のウェブページに表示
  • コードを使って埋め込む

埋め込みタイムラインとは、他サイトの情報を自分のページに表示することです。

概要説明

埋め込みタイムラインとは他のウェブサイトから情報を取得し、自分のウェブページに表示する方法である。なぜならば、これによってウェブページが便利になるから。例えば、Twitterの投稿を自分のブログに表示できる。そして、HTMLやJavaScriptのコードを使って埋め込む。つまり、プログラミングの基本知識があれば簡単にできる。だから、多くのウェブ開発者が使っている。

X(旧Twitter)の埋め込みタイムライン

管理人のアカウントです。フォローしてあげてください。

職業職種

ウェブ開発者

ウェブ開発者は、埋め込みタイムラインをよく使う。なぜなら、ウェブページに多様なコンテンツを簡単に追加できるから。例えば、クライアントの要望に応じてニュースフィードを埋め込む。

ブロガー

ブロガーも、埋め込みタイムラインを使うことがある。なぜなら、記事に関連する外部コンテンツを簡単に表示できるから。例えば、関連するTwitterの投稿をブログ記事に埋め込む。

マーケター

マーケターは、埋め込みタイムラインを使ってウェブページを充実させる。なぜなら、ユーザーにとって有用な情報を一元的に提供できるから。例えば、製品に関するレビューや評価を埋め込む。

埋め込みタイムラインの名前の由来は、”Embed”(埋め込む)と”Timeline”(時間軸や一連の出来事)の二つの英語の単語を組み合わせたものです。

埋め込みタイムラインの代表例

ヤフー株式会社

ヤフー株式会社は、埋め込みタイムラインで有名である。なぜなら、Yahoo!ニュースやYahoo!天気などの情報を他のウェブサイトに埋め込むことができるから。例えば、企業の公式ウェブサイトでYahoo!天気のウィジェットを使って天気情報を表示する。

LINE株式会社

LINE株式会社は、埋め込みタイムラインで名高い存在である。なぜなら、LINEの公式アカウントからのメッセージやニュースをウェブサイトに埋め込むことができるから。例えば、公式ブログで新製品の発表をLINEで先行して行い、その内容をウェブサイトに埋め込む。

はてな株式会社

はてな株式会社は、埋め込みタイムラインで世間に知られている。なぜなら、はてなブックマークの情報を他のウェブサイトに埋め込むことができるから。例えば、ブログやニュースサイトで、関連するはてなブックマークの情報を表示する。

手順例

以下は、Twitterの埋め込みタイムラインの手順です。

Twitterにログイン

Twitterにログインする。なぜなら、埋め込むためのコードを取得するため。例えば、PCやスマホでTwitterにアクセスする。

埋め込むツイートを選ぶ

埋め込むツイートを選ぶ。なぜなら、そのツイートがウェブページに表示されるから。例えば、自分のツイートや他人のツイートを選ぶ。

コードをコピー

「埋め込む」ボタンをクリックしてコードをコピーする。なぜなら、そのコードをウェブページに貼り付ける必要があるから。例えば、コードをテキストエディタに一時保存する。

ウェブページに貼り付け

コピーしたコードをウェブページのHTMLに貼り付ける。なぜなら、それが埋め込みタイムラインを表示するための手段だから。例えば、HTMLエディタでコードを貼り付ける。

確認と保存

ウェブページをプレビューして確認する。なぜなら、表示が正しく行われているかを確かめる必要があるから。例えば、ブラウザでプレビューを開いて確認する。

類似語

ウィジェット

ウィジェットは、埋め込みタイムラインの類似語である。なぜなら、ウィジェットもウェブページに他の情報を表示する方法だから。例えば、天気予報のウィジェットをウェブページに埋め込む。

プラグイン

プラグインは、埋め込みタイムラインの類似語である。なぜなら、プラグインを使ってもウェブページに外部の情報を表示できるから。例えば、WordPressで使われるソーシャルメディアのプラグイン。

API

APIは、埋め込みタイムラインの類似語である。なぜなら、APIを使って他のサービスから情報を取得してウェブページに表示することができるから。例えば、Google MapsのAPIを使って地図をウェブページに表示する。

反対語

エクスポート

エクスポートは、埋め込みタイムラインの反対語である。なぜなら、埋め込みタイムラインは他のウェブサイトから情報を取ってくるが、エクスポートは自分のウェブサイトから情報を送り出すから。例えば、自分のブログ記事を他のプラットフォームに送る。

リンク

リンクは、埋め込みタイムラインの反対語である。なぜなら、埋め込みタイムラインは情報を自分のページに表示するが、リンクは他のページに飛ばすから。例えば、ニュース記事にある「詳しくはこちら」のリンク。

隠蔽

隠蔽は、埋め込みタイムラインの反対語である。なぜなら、埋め込みタイムラインは情報を見せることを目的とするが、隠蔽は情報を隠すから。例えば、個人情報をウェブサイトから削除する行為。

埋め込みタイムラインの注意点

埋め込みタイムラインを使用する時の注意点は、著作権と読み込み速度である。なぜならば、他人のコンテンツを無断で使用すると問題になる可能性があるからだ。例えば、YouTubeの動画を埋め込む場合。そして、ページの読み込み速度も考慮する必要がある。だから、必要な情報だけを埋め込む。

埋め込みタイムラインとウィジェットは、間違えやすいので注意しましょう。

埋め込みタイムラインは、他のウェブサイトから情報を取ってくるです。

一方、ウィジェットは、特定の機能や情報を小さなボックスで表示するものです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました