ペルソナとは?効果的なマーケティングの顧客像設定

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとペルソナとは

  • 明確な消費者像設定
  • 商品・サービス開発の指針
  • 効果的なマーケティング戦略

ペルソナとは、消費者像を明確に設定することです。

概要説明

ペルソナとは明確な消費者像を設定する手法である なぜならば、商品やサービスを開発する際に、誰をターゲットにするか明確にすることが重要だから。

例えば、20代女性、都市部在住、健康志向である。そして、この情報を基に商品開発やマーケティング戦略を練る。

つまり、顧客のニーズに合った商品を開発しやすくなる。だから、ビジネスの成功に寄与する。

職業職種

商品開発者

ペルソナは、新商品の開発指針である。なぜなら、消費者のニーズを具体的に理解し、それに合った商品を開発するための基盤を提供するから。例えば、ターゲットのライフスタイルに合った機能を取り入れる。

マーケティング担当者

ペルソナは、効果的な広告戦略の設計図である。なぜなら、どの層にどのようなメッセージを送るべきかを明確にするための情報を提供するから。例えば、SNS広告のターゲティング設定。

営業担当者

ペルソナは、顧客とのコミュニケーションの道具である。なぜなら、顧客の価値観やニーズを理解し、それに合った提案ができるから。例えば、顧客の趣味や家族構成に合わせた商品の提案。

ペルソナは、名前の由来はラテン語の「persona」です。これは「人物」や「役割」を意味する言葉で、商品やサービスのターゲットとなる顧客の人物像を具体的に設定する手法の名前として使われています。

ペルソナの代表例

Apple

Appleは、ペルソナで有名である。なぜなら、製品開発の初期段階から明確な顧客像を設定し、そのニーズに焦点を当てた製品を開発しているから。例えば、クリエイティブなプロフェッショナル向けのMacBook Pro。

Netflix

Netflixは、ペルソナで名高い存在である。なぜなら、視聴者の好みや行動データを基にした詳細なペルソナを作成し、それに基づいてコンテンツを推薦するシステムを構築しているから。例えば、30代女性向けのロマンスドラマ推薦。

Procter & Gamble

Procter & Gambleは、ペルソナで世間に知られている。なぜなら、各製品のターゲットとなる消費者の詳細なプロフィールを作成し、それに合わせたマーケティング戦略を展開しているから。例えば、家庭を持つ40代女性向けの洗剤広告。

手順例

以下は、ペルソナ作成の手順です。

ターゲットの特定

ターゲットの特定は、ペルソナ作成の第一歩である。なぜなら、どの層に焦点を当てるか明確にすることが重要だから。例えば、20代の都市在住女性。

データ収集

データ収集は、ターゲットの詳細な情報を集める工程である。なぜなら、リアルな人物像を作るための基盤を築くから。例えば、アンケートやインタビュー。

ペルソナの設計

ペルソナの設計は、収集したデータを基に具体的な人物像を作る工程である。なぜなら、具体的な人物像がマーケティング戦略の方向性を明確にするから。例えば、趣味や価値観を設定。

シナリオ作成

シナリオ作成は、ペルソナが製品やサービスをどのように使うかのストーリーを作る工程である。なぜなら、製品の使用シーンを明確にイメージすることで、より効果的な製品開発が可能になるから。例えば、一日の行動パターンを描く。

定期的な見直し

定期的な見直しは、ペルソナを常に最新の状態に保つ工程である。なぜなら、消費者のニーズは時間と共に変化するから。例えば、半年に一度の更新。

類似語

ターゲット

ターゲットは、ペルソナの類似語である。なぜなら、両者ともに商品やサービスの消費者像を指すが、ペルソナはより詳細な人物像を設定するから。例えば、年齢や性別だけでなく、趣味や価値観まで設定。

ユーザープロファイル

ユーザープロファイルは、ペルソナの類似語である。なぜなら、両者ともに特定のユーザーグループの特徴を明示するための手法だから。例えば、デモグラフィックデータの収集。

カスタマージャーニー

カスタマージャーニーは、ペルソナの類似語である。なぜなら、両者ともに顧客の行動や思考を理解するための手法だが、カスタマージャーニーは時間軸に沿った顧客の行動を追うから。例えば、製品購入から使用後のフィードバックまでのプロセス。

反対語

一括り

一括りは、ペルソナの反対語である。なぜなら、ペルソナは特定の顧客像を詳細に設定するのに対し、一括りは顧客を区別せず一緒くたに扱うから。例えば、全ての顧客に同じ広告を送る。

無差別

無差別は、ペルソナの反対語である。なぜなら、ペルソナは明確なターゲットを設定するのに対し、無差別は誰にでも同じアプローチをするから。例えば、年齢や性別を考慮せずに商品を展開する。

大まか

大まかは、ペルソナの反対語である。なぜなら、ペルソナは具体的な人物像を描くのに対し、大まかはざっくりとしたグループを対象にするから。例えば、10代から30代の若者全員をターゲットに設定する。

ペルソナの注意点

ペルソナを使用する時の注意点は先入観を排除することである。なぜならば、自分自身の経験や価値観でペルソナを作成すると、実際の顧客像とズレが生じる可能性があるからだ。

例えば、自分が使いたいと思う機能ばかりを重視してしまう。そして、定期的にデータを元に更新を行う。だから、客観的なデータに基づいてペルソナを作成し、更新を怠らないようにしよう。

ペルソナとターゲットは、間違えやすいので注意しましょう。

ペルソナは、特定の顧客の詳細な人物像を設定するものです。

一方、ターゲットは、商品やサービスの対象となる広い顧客層を指します。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました