テンポラリディレクトリとは?PCの一時領域の存在と役割

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • プログラムが使う一時保存場所
  • 処理終了で自動削除
  • .tmpファイルは手動削除可

テンポラリディレクトリとは、プログラムの一時的データ保存庫です。

概要説明

テンポラリディレクトリとはプログラムが使う一時保存場所である。なぜならば、プログラムは作業中に一時的にファイルを作成したりするからだ。

例えば、大きな計算を行う時に中間結果を保存する場所として使う。そして、作業が終わるとこれらのファイルは自動的に削除される。

つまり、PCの一時的なメモリ領域として機能する。だから、処理が軽快に進行する。

職業職種

プログラマー

プログラマーは、テンポラリディレクトリを使用する。なぜなら、コードをテストするときやデバッグするときに一時的なデータ保存が必要だからだ。例えば、バグが出た時のスクリーンショットを一時保存する。

データアナリスト

データアナリストも、テンポラリディレクトリを使う。なぜなら、大量のデータを処理する際に中間結果を一時的に保存するためだ。例えば、大規模なデータセットの解析結果を一時保存する。

システム管理者

システム管理者は、テンポラリディレクトリを監視する。なぜなら、不要な.tmpファイルが残っているとシステムのパフォーマンスが低下する可能性があるからだ。例えば、定期的に.tmpファイルをチェックし、必要なら手動で削除する。

テンポラリディレクトリは、名前は “Temporary”(一時的な)と “Directory”(ディレクトリ)の組み合わせです。

類似語

キャッシュ

キャッシュは、テンポラリディレクトリに似ている。なぜなら、両方とも一時的にデータを保存するために使用されるからだ。例えば、Webブラウザはよく訪れるWebサイトの情報を一時的にキャッシュとして保存し、次回そのサイトを訪れたときに読み込みを速くする。

スワップ領域

スワップ領域も、テンポラリディレクトリと似ている。なぜなら、両方とも一時的にデータを保存する領域だからだ。例えば、パソコンのメモリがいっぱいになったとき、一時的に使用しないデータをハードディスクのスワップ領域に移す。

バッファ

バッファも、テンポラリディレクトリに似ている。なぜなら、一時的にデータを保存しておくための領域だからだ。例えば、ネット動画をスムーズに見るため、データを少しずつバッファに保存しながら再生する。

反対語

パーマネントディレクトリ

パーマネントディレクトリは、テンポラリディレクトリの反対だ。なぜなら、ここに保存されたファイルは自動的には削除されず、永久的に保存されるからだ。例えば、写真や文書を保存するためのフォルダ。

ユーザーディレクトリ

ユーザーディレクトリも、テンポラリディレクトリとは反対だ。なぜなら、ユーザーが直接操作でき、一時的ではなく継続的に使うファイルが保存されるからだ。例えば、自分のデスクトップやダウンロードフォルダ。

固定ディレクトリ

固定ディレクトリは、テンポラリディレクトリと反対だ。なぜなら、一時的ではなく定常的に使用され、削除されないファイルが保存されるからだ。例えば、システムファイルが保存されるディレクトリ。

会話例

プログラマーが開発ミーティングで

「新しい機能の開発で、一時的なファイルを扱う必要があるんだけど、どう管理すればいい?」
「それならテンポラリディレクトリを使うといいよ。処理が終わったら自動的に消えるから、管理が楽だよ。」

ITサポートスタッフが問い合わせ対応をしている時

「パソコンのデスクトップに”.tmp”のファイルがいっぱいあるんだけど、これって何?」
「それはテンポラリディレクトリから出てきた一時ファイルだよ。通常は自動で消えるけど、残っちゃうこともある。基本的には消しても大丈夫だよ。」

システムエンジニアが新人研修を行っている時

「テンポラリディレクトリの具体的な使い方を教えてもらえますか?」
「一時的にファイルを保存したい場合や、大量のデータを一時的に取り扱いたい場合に使うんだ。例えば、大きなデータを分割して処理するときに使うよ。」

注意点

テンポラリディレクトリを使用する時の注意点は、ファイルの保持期間である。なぜならば、テンポラリディレクトリのファイルは自動的に削除されるからだ。

例えば、プログラムが終了したらそのファイルはもう存在しない。そして、大切なデータを保存する場所ではない。だから、重要なデータは別の安全な場所に保存しよう。

テンポラリディレクトリとキャッシュのは、間違えやすいので注意しましょう。

テンポラリディレクトリは一時的なファイルを保存し、作業が終われば自動的に削除するところです。

一方、キャッシュは一時的にデータを保存するものの、その後も使用するために残すことが多いです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました