メタデータとは?データのデータを解説

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとメタデータとは

  • データのデータ
  • 管理・検索のための情報
  • 検索結果の最適化

メタデータとは、データのデータです。

概要説明

メタデータとはデータのデータである。なぜならば、ウェブページやファイルに関する情報を提供し、その内容を整理・説明するためのデータだから。

例えば、ウェブページのタイトルや内容の要約、キーワードなどである。そして、これらの情報は検索エンジンによって読み取られる。

つまり、SEOの効果を高め、検索結果での表示を最適化する役割がある。だから、ウェブページを作る際に重要な要素とされる。

職業職種

ウェブ開発者

ウェブ開発者は、メタデータを設定する役割がある。なぜなら、ウェブページのSEOを最適化し、ユーザに適切な情報を提供するため。例えば、ページのタイトルや説明を設定する。

SEO専門家

SEO専門家は、メタデータの最適化を行う。なぜなら、ウェブページが検索エンジンで上位に表示されるようにするため。例えば、キーワードの選定や内容の要約を作成する。

コンテンツマネージャー

コンテンツマネージャーは、メタデータを利用してコンテンツの管理を行う。なぜなら、大量のコンテンツを効率よく整理し、更新をスムーズに行うため。例えば、公開日や著者情報を設定する。

メタデータは、名前の由来はギリシャ語の「meta」(超える、または後に)と英語の「data」(データ)から来ています。

メタデータの代表例

Adobe XMP

Adobe XMPは、メタデータで有名である。なぜなら、デジタルファイルにメタデータを埋め込むための技術を提供しているから。例えば、PDFや画像ファイルに著者情報やライセンスを埋め込むことができる。

Exif

Exifは、メタデータで名高い存在である。なぜなら、デジタルカメラの画像に関する情報を保存するための標準であり、写真の撮影条件などを記録するから。例えば、撮影日時やカメラの設定、GPS情報などを保存する。

Dublin Core

Dublin Coreは、メタデータで世間に知られている。なぜなら、デジタルリソース(ウェブページや電子文書など)のメタデータを記述するためのシンプルな標準であるから。例えば、タイトル、著者、発行日などの基本的な情報を統一的に記述する。

手順例

以下は、ウェブページのメタデータを設定する手順です。

ページの内容を明確にする

ページの内容は、明確である。なぜなら、メタデータはそのページの内容を反映する情報でなければならないから。例えば、ページの主題やキーワードを決める。

タイトルタグを設定する

タイトルタグは、重要である。なぜなら、検索結果で最も目立つ部分であり、ユーザと検索エンジンにページの内容を伝えるから。例えば、`ページのタイトル`と設定する。

メタディスクリプションを書く

メタディスクリプションは、簡潔で魅力的である。なぜなら、これが検索結果に表示され、ユーザがクリックするかどうかを決める要因になるから。例えば、ページの内容を70〜160文字で要約する。

メタキーワードを設定する

メタキーワードは、ページの内容に合ったものを選ぶ。なぜなら、検索エンジンがページの内容を理解する手がかりになるから。例えば、``と設定する。

変更を保存し、テストする

変更を保存し、テストは必須である。なぜなら、設定が正しく反映されているか、エラーがないかを確認する必要があるから。例えば、ウェブブラウザでページを開き、表示を確認する。

類似語

タグ情報

タグ情報は、メタデータの類似語である。なぜなら、データに関する追加情報を提供するためのラベルやキーワードを指すから。例えば、ブログ記事に「旅行」「グルメ」などのタグを付けること。

ヘッダ情報

ヘッダ情報は、メタデータの類似語である。なぜなら、ファイルや通信プロトコルにおける先頭部分で、データの性質や形式を定義する情報を含むから。例えば、HTTPのレスポンスヘッダやリクエストヘッダ。

属性情報

属性情報は、メタデータの類似語である。なぜなら、オブジェクトやエンティティの特性を記述するための情報を指すから。例えば、ファイルのサイズや作成日、権限などの情報。

反対語

実データ

実データは、メタデータの反対語である。なぜなら、メタデータがデータに関する情報を示すのに対し、実データは実際のコンテンツそのものを指すから。例えば、写真のピクセル情報。

非構造化データ

構造化データは、メタデータの反対語である。なぜなら、メタデータは整理された形でデータに関する情報を提供するのに対し、非構造化データは形式が定まっていないデータを指すから。例えば、自由形式のテキスト。

プライマリデータ

プライマリデータは、メタデータの反対語である。なぜなら、メタデータはデータに関する補足情報を提供するのに対し、プライマリデータは主となるデータそのものを指すから。例えば、調査で得られた生の数値。

メタデータの注意点

メタデータを使用する時の注意点は、正確性である。なぜならば、不正確なメタデータは誤った情報を拡散し、データの信頼性を損なうからだ。

例えば、誤った日付や著者情報を設定すること。そして、定期的にメタデータを更新することが重要。だから、メタデータの管理と更新を怠らないようにしよう。

メタデータとタグ情報は、間違えやすいので注意しましょう。

メタデータは、データに関する詳細な情報を提供するものです。

一方、タグ情報は、データを分類するための単純なキーワードやラベルです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました