リバースプロキシとは?その役割とメリットをわかりやすく解説

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとリバースプロキシ

  • サーバー負荷を軽減
  • セキュリティを強化
  • ウェブ速度を向上

リバースプロキシとは、サーバー寄りに位置する仲介者です。

概要説明

リバースプロキシとは、クライアントとサーバーの間に位置する仲介者である。 なぜならば、クライアントからのリクエストを一度受け取り、適切なサーバーに転送するからだ。

例えば、多くの人が同じデータを要求した場合、リバースプロキシがそのデータをキャッシュしておく。そして、負荷分散を行う。

つまり、サーバーの負荷を軽減し、ウェブの速度を向上させる。だから、ビジネスや大規模なウェブサイトでよく使われる。

職業職種

システム管理者

リバースプロキシは、サーバー管理で重要である。なぜなら、サーバーの負荷を軽減し、セキュリティを高めるからだ。例えば、DDoS攻撃の防止。

ウェブ開発者

リバースプロキシは、ウェブアプリケーションのパフォーマンスを向上させるツールである。なぜなら、キャッシュ機能や負荷分散ができるからだ。例えば、高トラフィックの対応。

セキュリティ担当者

リバースプロキシは、企業のセキュリティを強化する。なぜなら、不正アクセスや攻撃を防ぐ層を一つ増やすからだ。例えば、ファイアウォールとしての機能。

リバースプロキシは、名前の由来は「逆(リバース)」と「代理(プロキシ)」から来ています。これは、通常のプロキシがクライアント側に位置するのに対し、リバースプロキシはサーバー側に位置するからです。

リバースプロキシの代表例

NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズは、リバースプロキシで有名である。なぜなら、企業向けの高度なネットワークソリューションを提供しているからだ。例えば、Overtureというサービス。

IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)

IIJは、リバースプロキシで名高い存在である。なぜなら、多くの企業にセキュアなネットワーク環境を提供しているからだ。例えば、IIJ SEILシリーズなどの製品。

サイボウズ

サイボウズは、リバースプロキシで世間に知られている。なぜなら、社内コミュニケーションを効率化するソフトウェアを提供しており、その中でリバースプロキシの技術も活用しているからだ。例えば、サイボウズ Officeという製品。

手順例

以下は、リバースプロキシの基本的な設定手順です。

ソフトウェア選定

最初に、どのリバースプロキシソフトウェアを使用するか決める。なぜなら、それによって設定方法が変わるからだ。例えば、NginxやApache。

インストール

選んだソフトウェアをインストールする。なぜなら、それが基盤となるからだ。例えば、パッケージマネージャを使う方法。

設定ファイル編集

設定ファイルを編集して、どのように動作させるか決める。なぜなら、これがリバースプロキシの挙動を決定するからだ。例えば、ポート番号や転送先の設定。

テスト

設定が正しく行われたかテストする。なぜなら、間違いを早期に発見するためだ。例えば、コマンドラインでテストコマンドを実行。

運用開始

問題がなければ運用を開始する。なぜなら、これでリバースプロキシが機能するからだ。例えば、サービスを再起動して運用開始。

類似語

負荷分散装置

負荷分散装置は、リバースプロキシの類似語である。なぜなら、両者ともサーバーへの負荷を分散する目的で使用されるからだ。例えば、F5 BIG-IP

キャッシュサーバー

キャッシュサーバーは、リバースプロキシの類似語である。なぜなら、データを一時保存して高速化を図る点が共通しているからだ。例えば、Squid。

Webアクセラレータ

Webアクセラレータは、リバースプロキシの類似語である。なぜなら、ウェブサイトの速度を向上させる目的で使用されるからだ。例えば、Varnish。

反対語

フォワードプロキシ

フォワードプロキシは、リバースプロキシの反対語である。なぜなら、フォワードプロキシはクライアント(ユーザー)のリクエストをサーバーに送る役割があるからだ。例えば、学校のネットワークで使われる。

エンドポイント

エンドポイントは、リバースプロキシの反対語である。なぜなら、エンドポイントは最終的なデータの送受信先であり、リバースプロキシはその前に位置するからだ。例えば、Webサーバー。

クライアント

クライアントは、リバースプロキシの反対語である。なぜなら、クライアントはデータを要求する側で、リバースプロキシはそれを効率よく処理する側だからだ。例えば、君のスマホやPC。

リバースプロキシの注意点

リバースプロキシを使用する時の注意点は設定ミスである。なぜならば設定ミスがあると、全体のパフォーマンスやセキュリティに影響を与える可能性があるからだ。

例えば、転送先の設定を間違えると、データが違う場所に行ってしまう。そして、それが原因で情報漏洩などのリスクが高まる。だから、設定は慎重に。

リバースプロキシとプロキシは、間違えやすいので注意しましょう。

リバースプロキシは、サーバーからクライアントへの通信を効率化するものです。

一方、プロキシは、クライアントからサーバーへの通信を中継するものです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました