スマートフォンアプリとは?ニュースからゲームまで生活を便利にするツール

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりと

  • モバイルデバイスで動くプログラム
  • ニュースからゲームまで多種多様
  • 生活を便利にするツール

スマートフォンアプリとは、モバイルで動く多機能ツールです。

概要説明

スマートフォンアプリとは、モバイルデバイス上で動作するプログラムである。なぜならば、タブレットやスマートフォンなどのデバイスで直接動作し、様々な機能を持つからだ。

例えばニュースアプリなら最新の情報を、ゲームアプリなら楽しい時間を提供する。そして、天気や乗り換えなどの情報を瞬時に知ることができる。

つまり、スマートフォンアプリは私たちの生活を便利にする強力なツールである。だから、手軽に多くの情報やサービスを得る手段ともなる。

職業職種

学生

スマートフォンアプリは、学生の重要なツールである。なぜなら、学習アプリを使えばテスト勉強がスムーズになるし、通信アプリで友達と連絡を取れるからだ。例えば、Quizletで単語を覚えたり、LINEで友達と会話したりする。

ビジネスパーソン

スマートフォンアプリは、ビジネスパーソンにとって有益なツールである。なぜなら、スケジュール管理アプリで仕事の予定を管理したり、ニュースアプリで最新の業界情報を手に入れられるからだ。例えば、Googleカレンダーで会議のスケジュールを管理したり、Yahooニュースで経済の動向をチェックしたりする。

観光客

スマートフォンアプリは、観光客にとって便利な道具である。なぜなら、マップアプリで目的地への道順を調べたり、レビューアプリでお店の評価をチェックできるからだ。例えば、Googleマップで目的地までのルートを調べたり、食べログでレストランの評価を見たりする。

スマートフォンアプリの名前の由来は、”smartphone”(スマートフォン)と”applications”(アプリケーション=プログラム)の組み合わせから来ています。

代表例

Google

Googleは、Google Playという大規模なアプリストアを運営する企業だ。なぜなら、Google Playでは、Androidスマートフォンユーザーがゲームやツールなど数えきれないほどのアプリを手に入れることができるからだ。例えば、ゲーム「Pokemon Go」もGoogle Playでダウンロードできる。

Apple

Appleは、iOS向けのスマートフォンアプリを提供するApp Storeを運営している企業だ。なぜなら、App Storeは、iPhoneやiPadのユーザーがニュース、ゲーム、天気予報など様々なアプリを利用するための場所となっているからだ。例えば、音楽ストリーミングアプリ「Spotify」もApp Storeから入手可能だ。

Mark Zuckerberg

Mark Zuckerbergは、Facebookという世界的に有名なSNSアプリを作り上げた人物だ。なぜなら、Facebookは、スマートフォンからでもアクセスしやすいように設計されており、数億件以上のユーザーがいるからだ。例えば、友達とのつながりを深めるだけでなく、ニュースを見たり、ゲームをしたりすることもできる。

手順例

スマートフォンアプリのダウンロードとインストールの手順です。

アプリストアへのアクセス

アプリストアにアクセスするのが最初のステップだ。なぜなら、そこで初めて欲しいアプリを探せるからだ。例えば、iPhoneならApp Store、AndroidならGoogle Playを開く。

アプリの検索

アプリを検索する次のステップだ。なぜなら、目当てのアプリを見つけるためには、その名前を検索する必要があるからだ。例えば、検索バーに「Instagram」を入力する。

アプリのインストール

見つけたアプリをタップして、インストールボタンを押す。なぜなら、これによってアプリがスマートフォンにダウンロードされ、インストールされるからだ。例えば、Instagramのページで「インストール」ボタンを押す。

アプリの開始

アプリがインストールされたら、開始する。なぜなら、それがこの全てのプロセスの最終目的だからだ。例えば、ホーム画面からInstagramアイコンをタップしてアプリを開く。

アプリの利用

最後に、アプリを利用する。なぜなら、アプリをダウンロードしてインストールした目的は、その機能を利用することだからだ。例えば、Instagramで写真を投稿したり、友達の投稿を見たりする。

類似語

モバイルアプリ

モバイルアプリは、スマートフォンアプリの類似語だ。なぜなら、これらはどちらも携帯端末で利用するためのアプリを指すからだ。例えば、「Pokemon Go」はモバイルアプリとも言える。

アプリケーション

アプリケーションもスマートフォンアプリと同じ意味を持つ。なぜなら、「アプリケーション」はアプリの正式名称で、コンピューター上で実行されるプログラム全般を指すからだ。例えば、ゲームや計算機、カメラなどもアプリケーションの一種だ。

ソフトウェア

ソフトウェアは、アプリのようなコンピューター上で実行されるプログラムを指す一般的な用語だ。なぜなら、ソフトウェアはコンピューターやスマートフォンで動作し、特定の機能を提供するからだ。例えば、「Instagram」はソフトウェアとも呼べる。

反対語

オフライン活動

オフライン活動は、スマートフォンアプリの反対語だ。なぜなら、アプリはネットに接続しないと使えないからだ。例えば、ボードゲームだ。

リアルイベント

リアルイベントは、スマートフォンアプリの反対語だ。なぜなら、アプリはデジタル空間で使われるが、リアルイベントは物理空間で行われるからだ。例えば、スポーツ大会だ。

紙媒体

紙媒体は、スマートフォンアプリの反対語だ。なぜなら、アプリは電子デバイス上で使用するのに対し、紙媒体は手で触れて使うからだ。例えば、新聞や雑誌だ。

会話例

友達との会話

「最近、何か面白いアプリ知ってる?」
「うん、”XYZゲーム”っていう新しいRPGゲームアプリが楽しいよ!」

親子の会話

「天気アプリで明日の天気見てみて」
「OK、さっきのアプリで見るね」

電車内での会話

「あの、次の駅で乗り換えるんですけど、アプリで調べてもらえますか?」
「大丈夫です、すぐに調べますね」

注意点

スマートフォンアプリを使用する時の注意点は情報漏えいである。なぜならば、悪意あるアプリは個人情報を盗んでしまう可能性があるからだ。

例えば、信頼できない開発者が作ったアプリをインストールすると、そこから個人情報が抜き取られることがある。そして、自分が入力した情報には常に注意すること。

だから、アプリをダウンロード・インストールする前に、開発者が信頼できるかどうかをチェックしよう。

スマートフォンアプリとWebアプリのは、間違えやすいので注意しましょう。

スマートフォンアプリはモバイルデバイス上で動作します。

一方、Webアプリはモバイルデバイス上ではなく、Webブラウザで動作します。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎で、わかりやすいように例えを入れたりしてますが、逆にわかりにくかったらごめんなさい。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
デプロイ太郎

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とX(旧Twitter)のフォローお願いします。デスマ上等!!

「コンテンツモンスターになり、モンスターコンテンツを生み出す!!」

デプロイ太郎のSNSを見てみる!!
IT用語辞典
デプロイ太郎のSNSを見てみる!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました