ハウジングサービスとは?コスト削減とセキュリティ

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとハウジングサービスとは

  • サーバーを預けるサービス
  • 自社機材を遠隔操作
  • 安全でコスト削減の選択

ハウジングサービスとはサーバーを預けるサービスです。

概要説明

ハウジングサービスとはサーバーや機材を安全に設置・運用する場所を提供するサービスである。なぜならば企業はセキュリティや災害対策を重視し、データセンターでの運用が安全であると判断するからだ。

例えば、東日本大震災後の災害対策の重視である。そして、コスト面でのメリットも大きい。つまり、自社でサーバー室を設置・運用するよりも、ハウジングサービスを利用する方が効率的である。

だから、多くの企業が選ぶ。

職業職種

ITマネージャー

ITマネージャーは、ハウジングサービスを使う。なぜなら、企業のIT資産を適切に管理し、コストを削減したいからだ。例えば、セキュリティや災害対策の整ったデータセンターの選定。

システムエンジニア

システムエンジニアは、ハウジングサービスを活用する。なぜなら、サーバーの設定や運用をリモートから行いたいからだ。例えば、遠隔地からのシステムアップデート。

企業経営者

企業経営者は、ハウジングサービスを選択する。なぜなら、安全かつコスト効率の良いサーバーの運用を望むからだ。例えば、災害時のデータ保全と運用コストの削減。

ハウジングサービスは、名前の由来は「家(house)」のようにサーバーや機材を安全に「収容する(housing)」サービスから来ています。

ハウジングサービスの代表例

Equinix, Inc.

Equinix, Inc.は、世界最大のデータセンター事業者である。なぜなら、多くの国に展開しており、多種多様な企業や組織のデータセンターのニーズに応えているからだ。例えば、アメリカ、日本、ヨーロッパなどの地域に拠点を持つ。

Digital Realty Trust, Inc.

Digital Realty Trust, Inc.は、広範囲のデータセンターソリューションを提供するリーディングカンパニーである。なぜなら、グローバルに数多くのデータセンターを所有・運営しているからだ。例えば、データセンターリースからフルスケールのデータセンター運営まで対応している。

NTT Communications Corporation

NTT Communications Corporationは、日本を代表する通信大手であり、ハウジングサービスも手がける企業である。なぜなら、信頼性の高いデータセンターを国内外に多数持ち、安定したサービスを提供しているからだ。例えば、企業のクリティカルな情報資産を安全に保管・運用するための施策を講じている。

手順例

以下は、ハウジングサービスを利用する手順です。

サービス選定

サービス選定は、必要な要件やコストを考慮して行う。なぜなら、各事業者によって提供されるサービスや料金が異なるからだ。例えば、安定性や接続速度、セキュリティなどの要点を確認する。

契約手続き

契約手続きは、選定したサービス事業者との間で行う。なぜなら、正式にサービスを利用するための手続きが必要だからだ。例えば、契約書の提出やサービス内容の確認を行う。

機材設置

機材設置は、データセンターに自社のサーバーや機材を持ち込んで設置する。なぜなら、ハウジングサービスは自社の機材を預ける形態だからだ。例えば、サーバーのラックへの固定やネットワークの接続を行う。

運用開始

運用開始は、機材設置後、サーバーを起動しサービスを開始する。なぜなら、サービスを利用する目的で機材を設置しているからだ。例えば、ウェブサイトのホスティングやデータベースの稼働を開始する。

遠隔操作

遠隔操作は、自社の拠点からデータセンターに設置したサーバーを操作する。なぜなら、ハウジングサービスでは基本的に遠隔からの操作が主体だからだ。例えば、システムのアップデートやデータのバックアップを行う。

類似語

コロケーション

コロケーションは、ハウジングサービスの別名である。なぜなら、サーバーなどの機材を事業者のデータセンターに設置して運用するサービスのことを指すからだ。例えば、自社の機材を預けるスタイルのサービス。

ホスティング

ホスティングは、ハウジングサービスとは異なり、サービス事業者が提供するサーバー上で運用するサービスである。なぜなら、顧客は物理的な機材を持たずにサービスを利用できるからだ。例えば、ウェブサイトの運用やメールサーバーの提供。

データセンター

データセンターは、ハウジングサービスやコロケーションが提供される施設である。なぜなら、サーバーやネットワーク機器が集中的に設置される場所だからだ。例えば、高度なセキュリティや冷却設備を備えた建物。

反対語

自社設備

自社設備は、ハウジングサービスの反対である。なぜなら、自分たちで完全に管理・運用するサーバールームや設備を持つからだ。例えば、社内に専用のサーバールームを持っている場合。

オンプレミス

オンプレミスは、ハウジングサービスとは異なる運用形態である。なぜなら、自社の場所で直接サーバーを運用することを指すからだ。例えば、社内のIT部門が管理しているサーバー。

クラウドホスティング

クラウドホスティングは、ハウジングサービスとは異なるサービスである。なぜなら、物理的なサーバーを共有せず、仮想的なリソースを利用するからだ。例えば、Amazon Web ServicesやMicrosoft Azure。

ハウジングサービスの注意点

ハウジングサービスを使用する時の注意点は契約内容の確認である。なぜならばサービスの範囲や費用が事業者ごとに異なるからだ。

例えば、追加料金がかかる場合がある。そして、サーバーの緊急対応時の対応スピードも重要だ。だから、事前にしっかりと確認しよう。

ハウジングサービス選ぶポイント

ハウジングサービスを選ぶ際には、アクセスのしやすさやデータセンターの物理的な場所も考慮すべきだ。なぜなら、サーバーのメンテナンスやアップグレードの際に直接訪問することもあるからだ。近くのデータセンターを選ぶと、緊急時の対応もスムーズに行える。

ハウジングサービスとホスティングサービスは、間違えやすいので注意しましょう。

ハウジングサービスは、自社のサーバーをデータセンターに置くサービスです。

一方、ホスティングサービスは、サーバーも提供者から借りる形のサービスです。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
WEB田タン

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

WEB田タンのSNSを覗く!!
IT用語辞典
WEB田タンのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました