パーシステンスとは?Webブラウザとサーバの重要な関係

IT用語を分かりやすく噛み砕いて、初心者でもスムーズに仕事の会話に参加できるように解説します。このIT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎の会話についていけるレベルです。これさえ見れば仕事の会話は怖くない! IT用語辞典

ざっくりとパーシステンスとは

  • Webサーバセッション管理機能
  • 同じユーザーのセッションを同じサーバで処理
  • 複数セッションのユーザーも対応可能

パーシステンスとは、Webサーバのセッション管理のことです。

概要説明

パーシステンスとはWebサーバのセッション管理機能である。なぜならば、ユーザーとサーバのやり取りが複数回行われる時、それを同じサーバで処理する必要があるからだ。

例えば、ユーザーが複数回の操作をする時、それをスムーズに行うため。そして、これにより、ユーザー体験の向上が期待できる。

つまり、Webサーバとユーザーの円滑な関係を築くための仕組みである。だから、Webサイト運営には欠かせない。

職業職種

ウェブデベロッパー

ウェブデベロッパーは、パーシステンスを利用する。なぜなら、サイトのユーザビリティ向上のため。例えば、ショッピングサイトでの複数回の操作をスムーズに行うため。

システムアドミン

システムアドミンは、パーシステンスの設定や管理を行う。なぜなら、サーバの負荷を均等に分散させるため。例えば、大量のユーザーアクセスがあった時、サーバダウンを防ぐため。

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアは、ロードバランサの設定に関わる。なぜなら、パーシステンスの効果的な適用をサポートするため。例えば、トラフィックの分散を効率よく行うため。

パーシステンスは、英語の”persistence”から来ていて、持続性や持続する性質を意味します。

類似語

セッション管理

セッション管理は、ユーザーとWebサーバのやり取りを追跡するものである。なぜなら、ユーザーの行動や情報を一時的に保持するため。例えば、オンラインショッピングサイトでの買い物カートの中身を覚えておくため。

スティッキーセッション

スティッキーセッションは、特定のユーザーのリクエストを常に同じサーバで処理する方法である。なぜなら、ユーザーの体験を一貫性があるものに保つため。例えば、ログインした状態やカスタマイズされたページ表示を維持するため。

セッション保持

セッション保持は、ユーザーの活動や設定を一時的に記憶することである。なぜなら、ユーザーが前回の状態や活動を再度利用できるようにするため。例えば、前回閲覧したページや入力したフォームの内容を再利用するため。

反対語

非パーシステンス

非パーシステンスは、セッションの継続性を保持しないことである。なぜなら、以前の情報や行動を追跡または記憶しないため。例えば、毎回のログイン時に情報を再入力するサイト。

ステートレス

ステートレスは、前の状態を持たないことである。なぜなら、一度の操作やリクエスト後にその情報を捨てるため。例えば、ボタンを押すたびに結果がリセットされるゲーム。

短期記憶

短期記憶は、情報を一時的にしか保持しないことである。なぜなら、長時間の保持ができないため。例えば、読んだばかりの情報をすぐに忘れること。

パーシステンスの注意点

パーシステンスを使用する時の注意点は、過度な依存である。なぜならば、一つのサーバがダウンすると、そのユーザのセッションも影響を受けるからだ。

例えば、大量のユーザが同じサーバに繋がっている場合、そのサーバの障害で全てのユーザが影響を受ける。そして、バランスが大切。だから、適切なロードバランシングの設定が必要だ。

パーシステンスとスティッキーセッションは、間違えやすいので注意しましょう。

パーシステンスは、ユーザーのセッションを同じサーバで継続して処理することです。

一方、スティッキーセッションは、特定のユーザーのリクエストを、常に同じサーバで処理する方法です。

当IT用語辞典の目的は「会話についていく」であり、情報レベルは基礎中の基礎です。さらに正確性、具体性、最新性を求めてる方は、もっとググってください。
YouTubeのチャンネル登録はこちら!!
( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッと応援よろしくね!!
開発・運営ランキング にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
記事を書いてる人
病根のバグ

ガラケー時代からWEB開発やってるバツイチ自宅SEです。不眠不休で働くので、ブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録とXのフォローお願いします。デスマ上等!!

「○○を知りたい!!」「○○が分からない!!」などありましたら、Twitterでもブログでもコメントいただければ、ご期待に添えるように頑張ります!

病根のバグのSNSを覗く!!
IT用語辞典
病根のバグのSNSを覗く!!
ITkagyo

コメント

タイトルとURLをコピーしました